洋画(外国), 洋画は行, スリラー-, ホラー(horror)

クリストファー・B・ランドン監督作品、ジェシカ・ロース主演による、2017年に公開された映画『Happy Death Day』の続編。
前作から2年後の世界。テレサ・ゲルブマン(ツリー)は再びタイムループに巻き込まれたが、今回は友人たちも一緒に巻き込まれてしまった。ツリーはロリを倒せばループから抜け出せるはずだと確信していたが、そのロリは何者かに殺害されていた。殺人犯がもう1人別にいることを知ったツリーたちはループから脱出するべく奮闘することになった。その中でツリーたちが何故ループに巻き込まれたのかという謎が解明されていく。
監督:クリストファー・ランドン
出演:ジェシカ・ロース、ルビー・モディーン、イスラエル・ブルサード、スラージ・シャルマ、レイチェル・マシューズ、チャールズ・エイトキン
脚本:クリストファー・ランドン
原題 Happy Death Day 2U
製作年 2019年
製作国 アメリカ


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

洋画(外国), 洋画は行, サスペンス-

『ウィンターズ・ボーン』のジェニファー・ローレンス主演の惨劇の家の隣に引越してきたところから始まるスクリーミングシチュエーションスリラー。
4年前に少女が両親を惨殺した家の近くに越して来た母(エリザベス・シュー)と娘エリッサ(ジェニファー・ローレンス)。
空き家と思っていたら、そこには事件当時叔母に預けられていたという息子ライアンが1人で住んでいる。
両親を殺害した妹は、事件後行方知れずで川で溺れたと思われていますが、森で生きているという噂も近隣の人達は、事件のせいで物件の価値が下がったことに腹を立てライアンを怪訝な目で見ており村八分状態。
そんな中、ライアンと偶然出会ったエリッサは、物静かで優しく悲しげなライアンに惹かれて行くのですが、ライアンには秘密があった。
監督:マーク・トンデライ
出演:ジェニファー・ローレンス、マックス・シエリオット、エリザベス・シュー、ギル・ベローズ
制作 アーロン・ライダー
脚本 デヴィッド・ルーカ
原作 ジョナサン・モストウ
原題 HOUSE AT THE END OF THE STREET
制作年 2012年
制作国 アメリカ
時間 101分
両親の離婚により、母・サラと郊外の一軒家に引っ越してきた17歳のエリッサ。隣の家に住む同級生・ライアンに次第に惹かれていくが。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

洋画(外国), 洋画は行, SF

「スター・トレック」シリーズのキャストによるSF心理スリラー。
2151年の地球では利益を享受する「市民」と人間扱いされない「非市民」で分けられ、熾烈な階級社会により荒廃していた。そんな地球を抜け出すべく地球外の星を目指して乗り込んだ宇宙船で突然の爆発が起こる。定員4人の脱出ポッド(脱出用小型船)で次々と脱出するが、最後の脱出ポッドに乗り込んだのは5人。限られた酸素をめぐって「市民」と「非市民」の生き残りをかけた争いが始まる。さらに、謎の生命体が脱出ポッドに潜んでおり、一人また一人と惨殺されていく。
監督:スコット・ベイカー
出演:モーガン・ラリア、ティム・ラス、マリナ・サーティス、ダグ・ジョーンズ、アーミン・シマーマン、マヌ・インティライミ、ハナ・ハタエ
制作 スコット・ベイカー、マイク・フィリップス
脚本 スコット・ベイカー
原題 5th Passenger
制作年 2018年
制作国 アメリカ
時間 89分
2151年の地球は、熾烈な階級社会により荒廃していた。そんな地球を抜け出すべく、人々が乗り込んだ宇宙船で突然爆発が起こる。定員4人の最後の脱出ポッドに5人が乗り込み。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

洋画(外国), 洋画は行, ラブストーリー/ロマンス-

“韓国のゴダール”と評されるホン・サンス監督が、女子大生と大学教授の秘密の関係を描いたラブストーリー。
女優を目指す大学生へウォンは、大学教授ソンジュンとの不倫関係を清算しようとしていたが、母が移住のため旅立った日、寂しさからソンジュンに電話してしまう。同級生と偶然会ってしまい、なんとか二人の関係を隠そうとする。
冒頭からジェーン・バーキンと娘の話をしてサインを貰うが、二人の会話から彼女が女優になる夢を持ってることに気がつく。へウォンは日記を書き、気づいたら眠ってしまう。現実と夢、日記と言う三つの軸に、へウォンのモノローグが挿入され、物語は展開する。
監督:ホン・サンス
出演:チョン・ウンチェ、イ・ソンギュン、イェ・ジウォン、ユ・ジュンサン
脚本 ホン・サンス
音楽 チョン・ヨンジン
原題 NOBODY’S DAUGHTER HAEWON
制作年 2013年
制作国 韓国
時間 90分
妻子ある教授・ソンジュンとの関係を終わらせたいと思っている女子大生・ヘウォン。だが、夜の街で偶然クラスメートと出くわしてしまい。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】