洋画(外国),洋画あ行,アクション,ホラー(horror)

ウィリアム・ユーバンク監督による、海底施設の事故により、脱出を余儀なくされるクルーたちの海底に潜む未知の生物とのサバイバルを描いたSFモンスターパニック。
エイリアン海バージョンて感じ。マリアナ海溝の底で資源調査を行う調査隊が大地震に襲われて基地が崩壊、命からがら壊れていないスペースに逃げ込んだのは僅か二人だった。
別のスペースに逃げていた仲間も増える中、地表との交信が遮断され残った基地も崩壊を続け、不気味な音までステーション中に響き渡る。
外に出られないというステーションの特性や外へ出るための加圧スーツなど、宇宙ものと設定/アイテムは一致している上に、遂には未確認生物まで登場したせいで、完全に水中版『エイリアン』としか呼べない代物になっていた。

ストーリー



ノラたちは海底10000メートルの海底で研究活動を行なっていたが突然地震に襲われる。
施設は壊滅的な被害を受け脱出のため離れた別の施設に潜水服を着て徒歩で移動するが得体の知れない何者かに襲われて一人またひとりと命を失っていく。
果たして最後まで生き残り脱出できるのは誰なのか?

キャスト・作品情報


監督:ウィリアム・ユーバンク
出演:クリステン・スチュワート、T.J.ミラー、ジェシカ・ヘウィック、ヴィンセント・キャセル、ジョン・ギャラガー Jr、ガナー・ライト
脚本:ブライアン・ダッフィールド
原題:Underwater
製作年:2020年
製作国:アメリカ
時間:95分

【動画】


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画あ行,アクション,SF

桜坂洋のライトノベルが原作のSFアクションをダグ・ライマン監督がトム・クルーズ主演で作成されたSFアクション映画。
謎の侵略者の攻撃で滅亡寸前となった世界。ケイジは軍のエリートコースを歩んでいた。しかし、戦場にも出たことがないケイジに戦場へ行くことの命令が出る。何も無知なケイジは戦場に出たとたんエイリアンよって殺されるがなぜか同じ日を無限に繰り返すループ能力を持つ戦闘能力ゼロの兵士・ケイジになる。そして最強の女兵士・リタから徹底的に鍛えられる。

キャスト・作品情報


監督:ダグ・ライマン
出演:トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン、ノア・テイラー、キック・ガリー、ドラゴミール・ムルジッチ
制作:ダグ・ライマン、アーウィン・ストフ
原作:桜坂洋
音楽:クリストフ・ベック
原題:ALL YOU NEED IS KILL aka EDGE OF TOMORROW
上映日:2014年07月04日
制作年:2014年
制作国:アメリカ
時間:113分


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画あ行,スリラー,ホラー(horror)

息もつかせぬスリルとテンションで攻めまくるアトラクション感で楽しめるエスケープルームの続編。
前作で生き残った男女が自分達を死のゲームに引き入れた黒幕を暴くためNYに向かうが、そこでまた死の脱出ゲームに囚われてしまう…そこに集められたのは今までのゲームの生き残り達だった…。
前作からの直の続き(前作見てないと、背景が珍紛漢紛かと)
前作はデスゲームとして謎解き要素を取り入れた脱出系としては面白かったが、今作も新しいゲームを導入してテンポ良く進めてるので飽きない。
見てて緊張感が続く映画もたまには良いです。
ただ前作同様一部メンバーにイライラする事は有り(設定上必要悪なので)
見て損は無いです。

キャスト・作品情報


監督:アダム・ロビテル
出演:テイラー・ラッセル、ローガン・ミラー、イザベル・ファーマン、トーマス・コックレル、ホランド・ローデン、インドゥヤ・ムーア、カリート・オリベロ
脚本:ブラギ・シャット、マリア・メルニク
原題:Escape Room: Tournament of Champions/Escape Room 2
製作年:2021年
製作国:アメリカ
時間:88分
【エスケープ・ルーム】


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画あ行,コメディ

何もかも正反対の警官ウスマヌとフランソワが10年ぶりに再タッグを組んだ。
殺人事件の捜査のために訪れた地方の町で、過激な思想をもつ者たちの巨大な陰謀へと近づいていく。
ウスマン・ディアキテ警視正 (オマール・シー)は何もかもが正反対のフランソワ・モンジュ警部(ロラン・ラフィット)と10年ぶりにコンビを組むことになり、地方の町で捜査を開始する。平凡な事件の捜査だと思っていた二人だったが、その背後には過激な思想を持つグループによる巨大な陰謀が隠されていた…。

キャスト・作品情報


監督:ルイ・レテリエ
出演:オマール・シー、ロラン・ラフィット、イジア・イジュラン、ディミトリ・ストロージュ、ジーン・ルイス・ティルブルフ
脚本:ステファーヌ・カザンジャン
原題:Les gars sûrs/Loin du Periph/The Takedown
製作年:2022年
製作国:フランス
時間:121分


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】