洋画(外国),洋画あ行,コメディ

ジョン・ハーウィッツ、ヘイデン・スクロスバーグ監督による、キング・オブ・青春コメディ「アメリカン・パイ」シリーズの完結編
冒頭からジムはローション沁み込ませた靴下にポコチン突っ込んだり、ミシェルはシャワーオナニーしたりと爆笑下ネタをぶちかましてくる。
ただ下ネタばかりではない。1作目で童貞高校生たちが結婚や就職をして、それぞれの30代の悩みを抱えているが、久しぶりに集まってバカをやることで、かつての気持ちを取り戻していく姿は素敵だ。まさに邦題の同騒会(同窓会)にふさわしい内容となっている。
監督:ジョン・ハーウィッツ、ヘイデン・スクロスバーグ
出演:ジェイソン・ビッグス、アリソン・ハニガン、クリス・クライン、トーマス・イアン・ニコラス、タラ・リード、ショーン・ウィリアム・スコット、ミーナ・スヴァーリ
制作:ジェイソン・ビッグス、クレイグ・ペリー
脚本:ジョン・ハーウィッツ、ヘイデン・スクロスバーグ
音楽:ライル・ワークマン
原題:American Reunion
制作年:2012年
制作国:アメリカ
時間:113分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

アニメ(anime),洋画は行,アクション,ホラー(horror)

カプコンの人気サバイバルホラーゲーム「バイオハザード」シリーズをもとにしたより完成度を増したフルCG長編アニメの第3弾
『THE NEXT GENERATION パトレイバー』シリーズなどの辻本貴則監督がアニメ化。対バイオテロ組織に属するクリスが新型ウイルスの事件を追うレベッカやレオンと一緒に、バイオテロをもくろむアリアスと壮絶なバトルを繰り広げる。
対バイオテロ組織「BSAA」のクリス・レッドフィールドはある組織の捜査中、国際指名手配犯のグレン・アリアスとはち合わせるも逃してしまう。そのころ元特殊部隊のレベッカ・チェンバースは、生き返った死者が凶暴化する事件を調査した結果、新型ウイルスの治療薬を開発する。しかし何者かに襲撃され、クリスに救われる。クリスと大統領直轄のエージェント組織「DSO」のレオン・S・ケネディは、アリアスの目的がバイオテロだということを知る。
監督:辻本貴則
出演:ケヴィン・ドーマン、マシュー・マーサー、エリン・カーヒル、ジョン・デミータ、フレッド・タタショア、クリスティーナ・ヴィー
脚本:深見真
音楽:川井憲次
原作監修:小林裕幸
原題:Biohazard: Vendetta
英題:Resident Evil: Vendetta
上映日:2017年05月27日
製作年:2017年
製作国:日本
時間:97分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画あ行,コメディ,ラブストーリー/ロマンス

アメリカン・パイ3
大ヒットコメディ「アメリカン・パイ」シリーズの最終章。今回もクレイジー!!1.2もバカさ、下品さ、くだらなさがあったのにもっとパワーアップしてた。それに結婚を絡めてるの奇跡。
大学卒業を機に、ジムとミシェルが結婚する。結婚式の為に仲間が集まり、二人を祝福するのだが、破天荒なスティフラーがまたも騒動を起こす。
本作の主役はもはやスティフラーと言っても過言ではない。バチェラーパーティにストリッパーを呼んだり、花嫁の指輪を犬に食べられたり、結婚式用の花を枯らしたり、とにかく前作同様、色々やらかす。
だが、今作で彼は成長を遂げる。とにかく馬鹿をやる事しか考えていなかった彼が、友人の為に必死で尽力する。恋愛面にも成長が見られる。ヤる事しか考えていなかった彼が恋愛に真剣に向き合う。そこがなかなかの見所。
初体験の相手とついに結婚までこぎつけたジミー、そこはあの悪友たちも絡むので、しょーもない珍騒動がお約束のように起こる。
監督:ジェシー・ディラン
出演:ジェイソン・ビッグス、ショーン・ウィリアム・スコット、アリソン・ハニガン、ユージーン・レビ、ジャニュアリー・ジョーンズ、エディ・ケイ・トーマス
脚本:アダム・ハーツ
音楽:クリストフ・ベック
原題:American Pie:The Wedding
制作年:2003年
制作国:アメリカ
時間:103分
大学卒業を迎えたジムとミシェルがついに結婚を決意。その知らせを聞いたスティーブを始めとするかつての仲間たちが、ウェディングパーティを盛り上げようと再結集したまでは良かったが。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画ま行,アクション

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ
イタリア人の心の中に深く刻まれる永井豪先生の「鋼鉄ジーグ」をモチーフにして生み出した、ダークヒーローエンタメ。
テロの脅威に晒される荒廃したローマ。無愛想で一匹狼のチンピラ、エンツォ(クラウディオ・サンタマリア)は、警察に追われている最中に起きたアクシデントによって超人的なパワーを得てしまう。
始めは私利私欲のためにその力を使っていたエンツォだったが、世話になっていた“オヤジ”を闇取引の最中に殺され、遺された娘アレッシア(イレニア・パストレッリ)の面倒を見る羽目になったことから、彼女を守るため正義に目覚めていく。
アレッシアは日本製アニメ『鋼鉄ジーグ』のDVDを片時も離さない熱狂的なファンであった。怪力を得たエンツォを『鋼鉄ジーグ』の主人公・司馬宙と同一視して慕うアレッシア。
やがていつしか二人の間には、ほのかな愛情が芽生えていくのだった。だがそんな彼らの前に、闇の組織のリーダー、ジンガロ(ルカ・マリネッリ)が立ちはだかる。
監督:ガブリエーレ・マイネッティ
出演:クラウディオ・サンタマリア、ルカ・マリネッリ、イレニア・パストレッリ、ステファノ・アンブロジ、マウリツィオ・テゼイ、フランチェスコ・フォルミケッティ、アントニア・トルッポ
製作:ガブリエーレ・マイネッティ
脚本:二コラ・グアッリャノーネ
撮影:ミケーレ・ダッタナージオ
美術:マッシミリアーノ・ストュリアーレ
原題:Lo chiamavano Jeeg Robot
上映日:2017年05月20日
製作年:2015年
製作国:イタリア
時間:119分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】