海外ドラマタイトル

ゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、昏睡から目覚めた後、家族を探す警察官リック・グリムに率いられた生存者たちが、安住の地を求めてサバイバルしていく姿を描いたアクションホラードラマ。

フランク・ダラボンが企画し、ロバート・カークマン、トニー・ムーア、チャーリー・アドラードによるグラフィックノベル・シリーズ『ザ・ウォーキング・デッド』を原作としている。
ゾンビが大発生する前はジョージア州の小さな町の保安官代理をしていたリック・グライムズが率いる。グループは、社会が崩壊した世界で、ウォーカーの恐怖、グループ内の力関係の変化、そして自らの生存だけを考える数少ない生き残りの人間たちに直面する。
「ショーシャンクの空に」と「グリーンマイル」の監督が贈る究極のパニック・サバイバル・ドラマ!
監督:フランク・ダラボン
出演:アンドリュー・リンカーン、ジョン・バーンサル、サラ・ウェイン・キャリーズ、ノーマン・リーダス、ジェフリー・デマン
制作年:2010年~
制作国:アメリカ
原題:THE WALKING DEAD
制作:フランク・ダラボン、ゲイル・アン・ハード、ロバート・カークマン
脚本:フランク・ダラボン、ロバート・カークマン
原作:ロバート・カークマン


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【AU動画】 【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【DMM】 【アニメランキング】

海外ドラマタイトル

Kass Morganによる小説シリーズ『The 100』に基づき、Jason Rothenbergによって制作されたアメリカ合衆国の終末ものテレビドラマシリーズ。
【ストーリー】 シリーズは、地球上のほとんどの生命を絶滅させた核戦争の97年後に始まる。戦争前に軌道上に置かれた12の宇宙ステーションの居住者だけが生き残る。宇宙ステーションは連結して居住ステーション”アーク”を構成し、ジャハ議長の指導のもとに2400人が生き残る。資源は不足し、18才以上の犯罪は軽重をとわず宇宙空間への放出の刑となる。アークの生命維持装置に重大な障害が見つかり、100人の18才未満の囚人たちは”使い捨て”だと宣言され、”ハンドレッド”計画の名のもとに地球が居住可能かどうか確認するためワシントンD.C.近くの地表に送りこまれる。地表に着いた後は、マウント・ウェザーにある軍事基地に避難場所と食料を頼ることになっていたが、目的地から離れたところに着陸してしまう。若者たちは新世界の驚異と危険に直面しながら共同体を作る。やがて彼らは、グラウンダーと呼ばれる生き残りや、人喰いのリーパー、そしてマウンテン・マンらが核戦争を生き延びたことを知る。
製作総指揮 :ジェイソン・ローゼンバーグ
キャスト:クラーク・グリフィン … イライザ・テイラー アビー・グリフィン … ペイジ・ターコー ベラミー・ブレイク … ボブ・モーリー セロニアス・ジャハ … イザイア・ワシントン マーカス・ケイン … ヘンリー・イアン・キュージック フィン・コリンズ … トーマス・マクドネル
原作 キャス・モーガン
原題 THE 100
ジャンル SF アクション
制作年 2014年~


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【AU動画】 【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【DMM】 【アニメランキング】

海外ドラマタイトル

全米ドラマファンが “最も好きなドラマ”に選んだ、話題の大人気シリーズ。舞台はNY?人気推理作家のリチャード・キャッスルは、ある事件をきっかけに、NY市警殺人課の相談役に。聡明な美人刑事ケイト・ベケットにまとわりつき、次々と起こる複雑怪奇な事件に立ち向かう! 果たしてキャッスルとベケットの関係は?スタイリッシュな謎解きに、誰もがハマる!

『キャッスル ?ミステリー作家は事件がお好き』(キャッスル ミステリーさっかはじけんがおすき、原題 “Castle”)はアメリカのABCで2009年から放送されているテレビドラマ(海外ドラマ)シリーズ。

推理小説作家のリック・キャッスルは小説を書けば必ず売れるほどの人気作家であるが、自分の成功に飽き飽きしていた。 そんなある日、彼の小説を模倣した殺人事件が起こる。事件そのものと、彼に事情聴取を行ったニューヨーク市警の刑事ケイト・ベケットに興味を持ったキャッスルは捜査への協力を申し出る。
出演: ネイサン・フィリオン, スタナ・カティック, スーザン・サリヴァン, モリー・C・クイン, ルーベン・サンチャゴ・ハドソン 原題 Castle


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【AU動画】 【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【DMM】 【アニメランキング】

海外ドラマタイトル

精神行動分析学者であるカル・ライトマンが、「微表情」と呼ばれる一瞬の表情や仕草から嘘を見破ることで、犯罪捜査をはじめとするトラブル解決の手助けをする姿を描いたドラマ。
制作国 : アメリカ
原題 : LIE TO ME
出演: ティム・ロス、ケリー・ウィリアムズ、モニカ・レイモンド、ブレンダン・ハインズ
ワシントンDCで自爆テロが発生。捜査協力を依頼されたライトマンは、拘束された容疑者の尋問に立ち合うことになる。そんななか、ショッピングモールで第2の自爆テロが発生。死亡したテロリストの中に、捜査中に知り合った青年がいたことを知り、表情を読み取ることが出来なかったトーレスはショックを隠せない。さらにライトマンの元に、ショッピングモールの爆発にトーレスの恋人が巻き込まれ、行方不明という知らせが入る。だが、トーレスの力を頼るライトマンは、恋人の行方不明についてトーレスには知らせないようにとフォスターに口止めする。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【AU動画】 【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【DMM】 【アニメランキング】