邦画,邦画た行

ドライブ・マイ・カー
TVドラマの脚本家である妻の音(オト)(霧島れいか)と幸せな日々を過ごしていた舞台俳優兼演出家の家福悠介(カフク)(西島秀俊)。
ある日妻は思い詰めたかのように今夜、話があるといった。
その日帰宅すると妻が脳卒中で倒れておりそのまま亡くなってしまう。
2年後、悠介はある演劇祭で演出を担当することになり愛車のサーブで広島に向かう。
口数の少ない専属ドライバーの渡利みさき(三浦透子)と時間を共有するうちに徐々に悠介の中でそれまで目を向けようとしなかったあることに気づかされていく。

一見すると、家福悠介も渡利みさきも、わかりやすく傷ついている訳ではない。2人は悲しみを自分から表に出そうとはしないし、自らの仕事をしっかりとこなすことで社会と関わっているからだ。この作品が「過去から立ち直るための物語」を描いたのだとすれば、しかし立ち直らずとも既に独り立ちしているだけの力が2人にはある。
しかし、誰しも人は痛みを抱えて生きていて、それは容易には誰かに打ち明けることができない。痛みの形はそれぞれで、話したところでなにかが変わるわけでもないからだ。救いとは、そこに周囲の影響こそあれ、最終的には自分で納得するものを見つけるほかない。
過去が変わることはない。それを傷のまま抱えて生きていったとしても、向き合ってかさぶたを剥がしたとしても、現在という時間軸ではあまり変わることがないのかもしれない。過去に向き合った結果が2人にとってどのようなものであったのかという答えは、それぞれの心の中だけにあるべきもののように思える。
だが、2人が過去と向き合う姿は、きっと同じように過去を傷として抱える人を勇気づけるのだと思う。そして、誰しも人は痛みを抱えて生きている。だからこの映画は、生きていくことそのものへのエールなのかもしれない。

キャスト・作品情報


監督:濱口竜介
出演:西島秀俊、三浦透子、岡田将生、霧島れいか
脚本:濱口竜介、大江崇允
原作:村上春樹
原題:Drive My Car
上映日:2021年08月20日
製作年:2021年
製作国:日本
時間:179分


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画た行,ラブストーリー/ロマンス

デキないふたり
Web広告会社で働く白藤奈緒(山本舞香)は、同じ部署で働く同期入社の黒瀬孝仁(板垣瑞生)と、顔を合わせれば罵詈雑言の応酬、ケンカの毎日。
営業成績を競い合うライバルだが、同僚の桃川勇希(綱啓永)や赤江涼子(野呂佳代)たちが呆れるほどの犬猿の仲なのには理由があった。実は奈緒と黒瀬は高校時代に付き合っていたのだが、初体験の時に黒瀬から言われたあるひと言が原因で最悪な別れ方をしていたのだ。
以来、奈緒はその言葉がトラウマとなり、紺野賢太(高野洸)と付き合うもすぐに別れてしまうなど、まともな恋愛ができずにいた。
そんな中、奈緒は大型案件のコンペに不本意にも黒瀬と組んで参加することになる。相変わらず文句を言い合いながらも2人は一緒に過ごす時間が増え、奈緒は黒瀬が時おり見せる笑顔や言葉に動揺する。一方の黒瀬も、デザイナー・金城冬馬(塩野瑛久)が何かと奈緒に声をかけて近づくのが気になり……奈緒、黒瀬の2人の心境に少しずつ微妙な変化が見え始める。
ある晩、ひとり会社に残って作業をする奈緒の元に、黒瀬が現れる。いつものように嫌味を言い始めた…と思った次の瞬間、突然目を塞がれ、キス…! このことをきっかけに、2人の関係に転機が訪れ、7年間時が止まっていた2人の時間が動き出すことに――!!

キャスト・作品情報


原作:里村
監督:湯浅弘章
出演:山本舞香、板垣瑞生、塩野瑛久、高野洸綱啓、永野呂佳代
脚本:大北はるか
主題歌/挿入歌:Saucy Dog
公開日:2022年01月03日
製作年:2022年
製作国:日本


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画た行,アクション

東京リベンジャーズ
和久井健の人気コミックを英勉監督が北村匠海主演で実写映画化。
負け犬フリーター=タケミチの元恋人ヒナタが殺された。事件を知った翌日、タケミチは駅のホームから転落、目覚めた先はなんと10年前 ――負け犬人生を歩むきっかけとなった最悪の高校時代にタイムリープしてしまった。
もう一度繰り返される、あの頃。最悪の過去でようやく見つけたヒナタを救う唯一の方法は、ヤクザも恐れる危険な組織“東京卍會”を消滅させること。熱い仲間たちとの出会いの中で、ヒナタを救うため、逃げ続けた人生を変えるため、タケミチは弱虫だった“過去”の人生にリベンジし、“今”を変えられるのか?

キャスト・作品情報


監督:英勉
出演:北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太朗、吉沢亮
脚本:高橋泉
原作:和久井健
音楽:やまだ豊
主題歌/挿入歌:SUPER BEAVER
上映日:2021年07月09日
製作年:2021年
製作国:日本
時間:120分
負け犬フリーター・タケミチの元恋人・ヒナタが殺された。事件を知った翌日、駅のホームから転落したタケミチは、負け犬人生を歩むきっかけとなった高校時代にタイムリープしてしまい。
【東京リベンジャーズ(アニメ版)】


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画た行

ドクターY
ドクターXシリーズで腹腔鏡の魔術師という異名を持つ加地秀樹が主人公のスピンオフドラマ第6弾。
帝都医科大学付属横浜分院で働いている加地(演:勝村政信さん)はある日、腹腔鏡オペでミスをしてしまう。実は加地は《老い》が本格化。思うようなパフォーマンスが出来ずにいた。しかも続けざまにカノジョが加地に見切りを付け、莫大な資産を持つ余命6カ月の起業家に乗り換えていたことも判明。踏んだり蹴ったりの加地だが…。

キャスト・作品情報


脚本:林誠人
出演:勝村政信、満島真之介、武田玲奈、手塚とおる、小林隆、風吹ジュン、内田有紀、遠藤憲一、片岡信和
公開日:2021年10月07日
製作年:2021年
製作国:日本


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】