邦画,邦画さ行,サスペンス

スマホを落としただけなのに
志駕晃の小説を中田秀夫監督、北川景子主演で映画化した恋人がスマートフォンを紛失したことで、事件に巻き込まれる派遣社員の姿を描く。
この映画の売りはやはり、多くの人がもう手放せないスマホ/SNSに関連する危険性の一例を明確に題材にしているところでしょう。
IT素人の人が入門編に見るのも良し、カップルで少し怖がるのも良し、娯楽映画としていろいろな使い方が出来る一作だと思います。
彼氏に電話をかけた麻美は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失ってしまった。
たまたま落ちていたスマホを拾ったという男から、彼氏のスマホが無事に戻ってきて安堵した麻美だったが、その日を境に奇妙な出来事が起こるようになる。
身に覚えのないクレジットカードの請求。
SNSで繋がっているだけの親しくない友達からのしつこい連絡。
彼氏のスマホから麻美の個人情報が流出したのか?
そして時を同じくして、人里離れた山の中で次々と若い女性の遺体が見つかり、連続殺人事件として捜査が始まる。身元不明のその遺体は、どれも長い黒髪を切り取られていた。
スマホを拾ったのは、いったい誰だったのか。連続殺人事件の真犯人は誰なのか。平穏な日常が、音を立てて崩れていく。
監督:中田秀夫
出演:北川景子、千葉雄大、バカリズム、要潤、高橋メアリージュン、酒井健太、筧美和子、原田泰造、成田凌、田中圭
制作:平野隆
脚本:大石哲也
原作:志駕晃
音楽:大間々昂、兼松衆
主題歌/挿入歌:ポルカドットスティングレイ
上映日:2018年11月02日
制作年:2018年
制作国:日本
時間:116分
彼氏の富田に電話をかけた麻美は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失う。スマホを拾ったという男から富田のスマホが無事に戻り、麻美は安堵するが。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画さ行,サスペンス

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼
千葉雄大と白石麻衣主演による、落としたスマホをきっかけに迫りくる恐怖を描いたSNSミステリー第2弾。
スマホを落とした前作のその後の話。
凶悪事件の犯人と警察のハッキングバトルがメインとなるストーリー。
ストーリーはボチボチだけど、現代ネット社会に警鐘を鳴らすという意味では面白かった。
主人公達が巻き込まれていく命懸けの捜査や、予想だにしない犯人とその動機に、終始ハラハラドキドキさせられる。主題歌も魅力。
否:前作の知識はあった方がイイ。展開はかなりのご都合主義で、ハッキングが万能に機能してしまうのも、どこか興ざめしてしまう。グロシーンもかなり多い。
前作の説明はあまりしてくれないので、やはり予備知識はあった方がよさそうです。
前作では、恋人がスマホを落としてしまっただけで、ヒロインが命の危機にさらされてしまうという展開が衝撃的でしたが、今回はスマホを落とす間もなく、影を持つ若き刑事・加賀谷とその恋人・美乃里が、猟奇殺人鬼・浦野をも絡んだ一大事件へと巻き込まれてしまうストーリーに、思わずハラハラさせられてしまいます。
監督:中田秀夫
出演:千葉雄大、白石麻衣、鈴木拡樹、音尾琢真、江口のりこ、奈緒、飯尾和樹(ずん)、高橋ユウ、ko-dai(Sonar Pocket)、平子祐希(アルコ&ピース)、谷川りさこ、アキラ100%、今田美桜、田中哲司、北川景子、田中圭、原田泰造、成田凌、井浦新
制作:平野隆
脚本:大石哲也
原作:志駕晃
音楽:兼松衆、堤博明、大間々昂
主題歌/挿入歌:King Gnu
上映日:2020年02月21日
制作年:2020年
制作国:日本
時間:118分
長い黒髪の女性ばかりを狙った連続殺人事件。殺人鬼・浦野の逮捕で事件は幕を閉じたはずだったが、同じ殺人現場から次々と若い女性の遺体が発見され。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画さ行,アクション

THE LAST MESSAGE 海猿
伊藤英明主演による海上保安庁の潜水士たちが苦難を乗り越え成長する姿を描く『海猿』シリーズの劇場版第3弾。
巨大天然ガスプラントの火災事故、仙崎(伊藤英明)がバディを組んだのが服部(三浦翔平)。
1,500億円の予算を掛けて開発された海上施設「レガリア」で火災事故が発生。要救助者と共に帰還しようとするものの強烈な台風が直撃し仙崎、開発者の桜木、作業員の木嶋、医師の西沢、救難隊の服部の5人が取り残されてしまう。
海上保安庁に生きる男たち、そして伊藤英明、加藤あいのコンビにも子供が生まれ・・
時の流れが、なぜか懐かしい。
日韓共同開発の REGALIA を守るのか、5人の命を守るのか。
指揮をとる時任三郎も凛々しく、仙崎を救うために集結する海猿たちも素晴らしい。
監督:羽住英一郎
出演:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、時任三郎、吹石一恵、三浦翔平、濱田岳、勝村政信、中原丈雄、二階堂智
制作:亀山千広
脚本:福田靖
原作:佐藤秀峰
主題歌/挿入歌:EXILE 上映日:2010年09月18日
制作年:2010年
制作国:日本
時間:129分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画さ行,アクション,SF

THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦
旧型の人型作業機械・レイバーを擁する警視庁特車2課パトレイバー中隊と、最新鋭の自衛隊戦闘ヘリを強奪したテロリスト集団の戦いを描く。
「THE NEXT GENERATION パトレイバー」シリーズ自体は、これまでにOVAやTVアニメそして劇場版で制作された「機動警察パトレイバー」の続きの話ということになっているけど、その実はアニメ版の実写リメイクといった趣の作品。
ストーリーは「パト2」の再構成なので、やはり隊員たちの影は薄く隊長である後藤田(筧利夫)が主役って感じの展開。 ただここまでのドラマ版での積み重ねがあるから、各隊員のキャラは観る側も掴んでいるし、ちょっとした活躍でも十分に見せ場として機能している。
監督:押井守
出演:筧利夫、真野恵里菜、福士誠治、太田莉菜、堀本能礼、田尻茂一、しおつかこうへい、藤木義勝、千葉繁、森カンナ、吉田鋼太郎、高島礼子
制作:植村徹
脚本:押井守
原作:ヘッドギア
音楽:川井憲次
制作年:2015年
制作国:日本
時間:94分
「機動警察パトレイバー」を押井守監督・脚本による完全新作で実写化したシリーズの最終章となる長編劇場版。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】