邦画,邦画な行,サスペンス

望み
映像職人の堤幸彦監督が、俳優職人の堤真一と、「堤ライン」でタッグを組んだ作品。原作は雫井脩介氏の同名小説で、さすが強力な堤ラインで、手堅いサスペンスドラマに仕上げている。
幸せな生活を送っていたはずの夫婦に、日常が一変する事件が起き、息子が同級生の殺人事件への関与が疑われたことで窮地に立たされていくサスペンスドラマ。
自宅隣に事務所を構える建築士の石川一登には、自宅で編集の仕事をする妻・貴代美、高校生の息子・規士、中三生の娘・雅の4人家族。怪我でサッカー部を辞めた規士は家にいつかなくなり、行方が分からなくなったその日に、同級生が殺害された。どうやら規士は事件に関わっているようで。
監督:堤幸彦
出演:堤真一、石田ゆり子、岡田健史、清原果耶、加藤雅也、市毛良枝、松田翔太、竜雷太
脚本:奥寺佐渡子
原作:雫井脩介
主題歌/挿入歌:森山直太朗
上映日:2020年10月09日
製作年:2020年
製作国:日本
時間:108分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画な行,エロティック

日本夜伽話 パコってめでたし
老人の浦島才蔵が道を歩いていると、不良少女たちが亀を囲んで言葉攻めで苛めている現場に遭遇した。止めようと少女たちに話しかけると、金をよこせというので支給されたばかりの僅かな年金を渡してしまう。翌朝、家賃滞納の為大家から立ち退きを迫られるが、アンモナイト麻美(愛野ももな)という若い女が現れ家賃を清算してくれる。聞けば彼女は才蔵が助けた亀で、その後、竜宮エレン国に招かれ王女のエレン(麻里梨夏)と出会うのだが。
監督:荒木太郎
出演:麻里梨夏、愛野ももな、塚田詩織
脚本:荒木太郎
撮影:飯岡聖英
上映年月日:2017年7月28日
製作年:2017年
製作国:日本
時間:70分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画な行,エロティック

農家に嫁いだ女
『友達のお母さん 魅惑の香り』『オープン・マリッジ ある夫婦のカタチ』などの石川二郎監督によるドラマ。
婚活パーティーで知り合った青年と結婚し、農家の嫁となったユリア。慣れない田舎の生活に懸命に馴染もうとする新妻に、義父・幸三は老いらくの恋心がときめきはじめる。
監督:石川二郎
出演:きみと歩実、森羅万象、岩男匡哲、飛田敦史
制作:久保獅子
脚本:高橋祐太
制作年:2018年
制作国:日本
時間:80分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画な行

夏ノ日、君ノ声
NHK連続テレビ小説『まれ』で注目を集める葉山奨之の初主演作。
ユカは夕飯をとらずに哲夫の部屋で帰りを待つが、返ってきた哲夫は夕飯はすませてきたという。
つきあって5年になるのを機に、ユカが結婚を切り出したのが哲夫が冷たい原因かと尋ねるが、仕事が忙しいだけだといってはぐらかされる。
ユカは自分の実家に帰ると告げて哲夫の部屋を出て行ってしまい、哲夫も自分の実家に帰ることにする。哲夫が実家に帰ると、昔の写真とともに懐かしい機械が出てきて、病院で舞子と初めて会った時のことを思い出した。
実は結婚に踏み切れないのは、舞子との思い出が原因だった。その頃ユカも、舞子のことを思い出していた。
監督:神村友征
出演:葉山奨之、荒川ちか、古畑星夏、木乃江祐希
制作:北森正人、木下陽介
脚本:神村友征
上映日:2015年10月24日
制作年:2015年
制作国:日本
時間:94分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】