邦画,邦画ま行,ラブストーリー/ロマンス

胸が鳴るのは君のせい
紺野りさの同名人気恋愛コミックをジャニーズJrの浮所飛貴主演、白石聖の共演で実写映画化。
イケメンなのに愛想が悪く、何を考えているか分からない転校生の有馬隼人。同級生の篠原つかさは、そんな彼がふとしたとき自分にだけ見せる優しさに惹かれていく。高校2年最後の日、つかさは意を決して有馬に想いを告白するが、あえなく玉砕してしまった。それでも変わらず友達として優しく接してくれる有馬を、つかさは一途に想い続けようと決意する。そうして始まった高校生活最後の年、2人の関係にも変化が生まれていく。

キャスト・作品情報


監督:髙橋洋人
出演:浮所飛貴、白石聖、河村花、若林時英、箭内夢菜、入江海斗、浅川梨奈、RED RICE、城島茂
脚本:横田理恵
原作:紺野りさ
主題歌/挿入歌:美 少年
上映日:2021年06月04日
製作年:2021年
製作国:日本
時間:104分
【胸が鳴るのは君のせい】


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画ま行,ラブストーリー/ロマンス

今泉力哉監督、若葉竜也主演による変容する“文化の街”下北沢を舞台にした群像劇。
下北沢の古着屋に勤務している荒川青は浮気されて振られた恋人を忘れることができなかった。ときどきライブに行ったりなじみの飲み屋に行ったり、ほとんど一人で行動している彼の生活は下北沢界隈で事足りていた。ある日、美大に通う女性監督から自主映画に出演しないかと誘われる。

キャスト・作品情報


監督:今泉力哉
出演:若葉竜也、穂志もえか、古川琴音、萩原みのり、中田青渚、成田凌、村上由規乃、遠藤雄斗、上のしおり、マヒトゥ・ザ・ピーポー(GEZAN)、カレン、柴崎佳佑、左近洋一郎(ルノアール兄弟)、小竹原晋、廣瀬祐樹、芹澤興人、前原瑞樹、西邑匡弘、春原愛良、未羽、大橋裕之、タカハシシンノスケ、倉悠貴、中尾有伽、五頭岳夫、岡田和也、渡辺紘文
制作:遠藤日登思、K・K・リバース、坂本麻衣
脚本:今泉力哉、大橋裕之
音楽:入江陽
上映日:2021年04月09日
製作年:2019年
製作国:日本
時間:130分
下北沢の古着屋で働いている荒川青。基本的にひとりで行動し、行動範囲も下北沢を出ない。そんな青の日常生活に、ふと“自主映画への出演依頼”という非日常が訪れ…。


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画ま行,コメディ

瑛太と松田龍平共演による、映画『~多田便利軒』、TVドラマ『~番外地』に続くシリーズ第3弾となる劇場版。
まほろ市で小さな便利屋を営む多田啓介のもとに、変わり者の同級生・行天春彦が転がり込んできてから3年目。多田は行天の元妻から、行天さえも会ったことがない彼の実娘はるの子守りを依頼されてしまう。一方、まほろ市の裏番長・星からは、新興宗教団体を前身とする謎の野菜販売集団の極秘調査を押しつけられる。かつてない厄介な依頼に悪戦苦闘するなか、バスジャック事件にまで巻きこまれてしまい。

キャスト・作品情報


監督:大森立嗣
出演:瑛太、松田龍平、高良健吾、真木よう子、本上まなみ、奈良岡朋子、新井浩文、三浦誠己、古川雄輝、横山幸汰、岩崎未来、水澤紳吾、大西信満、原田麻由、宇野祥平、市川実和子、伊佐山ひろ子、麿赤兒、松尾スズキ、大森南朋、岸部一徳、永瀬正敏
脚本:大森立嗣、黒住光
原作:三浦しをん
音楽:岸田繁(くるり)
制作年:2014年
制作国:日本
時間:124分
まほろ駅前で便利屋を営む多田啓介の下に、行天春彦が転がり込んで3年目。多田は行天の元妻・三峯凪子から、娘・はるの子守りを依頼され。


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画ま行,ヒューマンドラマ

ミセス・ノイズィ
小説家であり、母親でもある吉岡真紀(36)。スランプ中の彼女の前に、ある日突如立ちはだかったのは、隣の住人・若田美和子による、けたたましい騒音、そして嫌がらせの数々だった。
それは日に日に激しくなり、真紀のストレスは溜まる一方。執筆は一向に進まず、おかげで家族ともギクシャクし、心の平穏を奪われていく。
そんな日々が続く中、真紀は、美和子を小説のネタに書くことで反撃に出る。だがそれが予想外の事態を巻き起こしてしまう。2人のケンカは日増しに激しくなり、家族や世間を巻き込んでいき、やがてマスコミを騒がす大事件へと発展し。
あらゆる人間関係におけるいざこざや捻れは、想像力の欠如所以だと思っている。
問題を大きく拗れさせてしまった張本人が、筆一本で世界を紡ぎ出す作家というところが悲しいところだけれど。
ひとつの出来事を、別の立場、別の角度から見たら、それぞれの事情や心情があって、全く異なる印象になる。そういう当たり前の事をシンプルに描いているだけなのだけど、あまり変に尖った演出もないのでストレートに刺さる。
人間も、人間関係も、何かひとつ崩れ始めると、すべてが少しずつ歪み始めて、限界ギリギリまで壊れていってしまう、それらが徐々にエスカレートしていく、そういう脆さと危うさが苦しかった。

キャスト・作品情報


監督:天野千尋
出演:篠原ゆき子、大高洋子、新津ちせ、長尾卓磨、宮崎太一、米本来輝、洞口依子、和田雅成、田中要次、風祭ゆき
上映日:2020年12月04日
製作年:2019年
製作国:日本
時間:106分


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】