邦画,邦画ま行,ヒューマンドラマ

高田郁のベストセラー小説を角川春樹監督が松本穂香主演で映画化した人間ドラマ。
上方の味と江戸の味を融合し評判の料理人、澪。
幼い頃に離ればなれになってしまった野江は吉原で花魁に。吉原には自由がなく。あさひ太夫が野江だと解って料理を差し入れる。だが二人は会えない。
料理に真摯に向き合い、運命を切り開いていく女料理人の成⻑と、不変の友情を描いた爽快な物語。
主人公が立ち止まったり振り返ったり、それからきちんと前を向く。なんですが、そこに雑さがなくて、端から端までキャスト陣から生きている活気を感じることが出来ました。気軽に観たら、とても良かったので時代劇か~と敬遠している人は是非観てほしいです。料理が紡ぐ絆、というものが澱みなく味わえる作品でした。

キャスト・作品情報


監督:角川春樹
出演:松本穂香、奈緒、若村麻由美、浅野温子、窪塚洋介、小関裕太、藤井隆、野村宏伸、衛藤美彩、渡辺典子、村上淳、永島敏行、松山ケンイチ、反町隆史、榎木孝明、鹿賀丈史、薬師丸ひろ子、石坂浩二、中村獅童
制作:楽映舎
脚本:江良至、松井香奈、角川春樹
原作:高田郁
音楽:松任谷正隆
主題歌/挿入歌:手嶌葵
製作年:2020年
製作国:日本
時間:131分
享和2年、大坂。暮らし向きは違うが、まるで姉妹のように仲が良い幼馴染みの澪と野江。そんなふたりが暮らす大坂の街を大洪水が襲い、澪と野江は離れ離れになり…。
【動画】


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【動画】 【クランクイン動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画ま行,アクション,コメディ

潜入捜査官として裏社会を牛耳る巨大組織に潜り込んだ男が巻き起こす大騒動を描いた同名シリーズの第3弾。
潜るところまで潜った潜入捜査官・菊川玲二の最後の任務は、過去最大の取引額6000億円の麻薬密輸阻止。最大のヤマ場の舞台は、海上の楽園こと超豪華客船。そして、現れた最強にして最凶の敵、ラスボスの長男・烈雄。モグラ史上最悪の危機が玲二に襲いかかる。

キャスト・作品情報


監督:三池崇史
出演:生田斗真、堤真一、仲里依紗、岡村隆史、菜々緒、吹越満、遠藤憲一、皆川猿時、岩城滉一、鈴木亮平
脚本:宮藤官九郎
原作:高橋のぼる
主題歌/挿入歌:関ジャニ∞
公開日:2021年11月19日
製作年:2021年
製作国:日本
時間:128分
【動画】


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【動画】 【クランクイン動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画ま行,ヒューマンドラマ

中山七里の小説を瀬々敬久監督が佐藤健主演で映画化したヒューマンミステリー。
東日本大震災の時、避難所で偶然出会った遠島けい、利根、カンちゃんの3人は、本当の家族のようにお互いを労わりあって、暮らしていた。
カンちゃんは母親を亡くし、その時にけいというおばあちゃんに出会う。
利根も20代で無口の男だったが、二人と暮らしている内に笑顔になっていった。
それから、9年後、ある殺人事件が起きる。
被害者はガムテープで固定された状態で、餓死していた。
被害者は2人とも、過去に生活保護支援課で働いていた者たち。
過去に、けいは生活保護の申請をしていたが、その後辞退し餓死していた。
なぜ辞退届を出したのか。
それは、けいには最初に結婚した夫との間に生まれた娘がいた。
再婚し、娘は夫の元にいくとこになったが、母は亡くなったと知らされていたため、娘に自分が生きているということ、尚更貧困で苦しんでいるということを知られたくないために、辞退届けを出したのだ。
支援課の人たちはけいが辞退をすれば、餓死することは容易に想像できたはずなのに。
そして、利根は容疑者として捕まった。
初めは、自分が犯人だと全てを自供したが、3人目の被害者上崎が捕まった。
犯人は、利根ではなくカンちゃんだった。
カンちゃんは生活保護課で働いていた。
カンちゃんはけいの家で上崎を殺そうとしていた。
利根も現場にかけつけ、カンちゃんを説得。自殺しようとしたが、既のところで阻止。
結局、利根は釈放される。
カンちゃんを護れなかった利根は、ラスト、刑事の男と海辺で話す。
刑事も震災で息子を亡くしていて、その当時黄色いジャンパーを着ていた。
そして、利根は震災の時に水に沈んでいく黄色いジャンパーを着た男の子を救うことができなかったことを告白。
利根は水がトラウマで助けることができず、ずっと後悔していた。
だから、避難所で見かけた黄色いジャンパーを着ていたカンちゃんは助けよう、護らなきゃと感じていたのだった。

キャスト・作品情報


監督:瀬々敬久
出演:佐藤健、阿部寛、清原果耶、林遣都、永山瑛太、緒形直人、岩松了、波岡一喜、奥貫薫、井之脇海、宇野祥平、黒田大輔、西田尚美、千原せいじ、原日出子、鶴見辰吾、三宅裕司、吉岡秀隆、倍賞美津子
制作:高橋敏弘、千葉伸大
脚本:林民夫、瀬々敬久
原作:中山七里
音楽:村松崇継
主題歌/挿入歌:桑田佳祐
上映日:2021年10月01日
製作年:2021年
製作国:日本
時間:134分
不可解な連続殺人事件が発生し、過去に起こした事件で服役し、出所したばかりの利根という男が捜査線上に浮かび上がる。刑事の笘篠は利根を追い詰めていくが…。
【動画】


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【動画】 【クランクイン動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画ま行,サスペンス

東野圭吾原作、木村拓哉、長澤まさみ主演によるミステリー『マスカレード・ホテル』の続編。
原作小説のシリーズ3作目をもとにした映画シリーズ2作目。
大晦日のホテル・コルテシア東京で開催される仮装カウントダウンパーティー「マスカレード・ナイト」。
潜入捜査官とホテルコンシェルジュのコンビが再び事件解決に臨むミステリー。
このマスカレードシリーズはホテルが舞台にも関わらず、グランドホテル形式を使わずに主人公2人の視点で物語が進んでいく。
しかしホテルに来るたくさんの問題ある客に片っ端から有名人をキャスティングする事で、映像ミステリーの「この感じでこの有名人なら絶対怪しいじゃん!」というあるあるをうまく回避している。
ここらへんの作りは相変わらず上手い。

キャスト・作品情報


監督:鈴木雅之
出演:木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、梶原善、泉澤祐希、東根作寿英、石川恋、中村アン、田中みな実、石黒賢、沢村一樹、勝村政信、木村佳乃、凰稀かなめ、麻生久美子、高岡早紀、博多華丸、鶴見辰吾、篠井英介、石橋凌、渡部篤郎
制作:小川晋一、瓶子吉久、藤島ジュリーK.、松岡宏泰
脚本:岡田道尚
原作:東野圭吾 音楽 佐藤直紀
上映日:2021年09月17日
製作年:2021年
製作国:日本
時間:129分
警視庁捜査一課の破天荒な刑事・新田浩介は、警察に届いた匿名の密告状から、かつての事件同様、潜入捜査のためにホテルのフロントクラークとして働く羽目に。
【動画】


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【動画】 【クランクイン動画】 【ブログランキング】