邦画あ行,邦画,コメディ

いっツー THE MOVIE 2
憧れの先輩・ユイを追って映画部に入ったサガミは、悶々と片想いを続ける日々を送っていた。そんな中、サガミは新しく製作するゾンビ映画の主役に抜擢されてしまう。
前回よりエロが減り、面白さが圧倒的に増えた。普通に青春映画で面白かった。キャラもみんなよく、映画部の映画作りの楽しさが伝わってくる。タイトルもちゃんと回収されて、きれいにまとまった感じ。普通に楽しめた。

監督:城定秀夫
出演:副島美咲、中山龍也、小明、鼠先輩
脚本:城定秀夫
原作:岡田和人
音楽:林魏堂
制作年:2014年
制作国:日本
時間:70分

ストーリー


憧れの先輩・ユイを追って映画部へ入った高校生サガミは悶々と片思いを続ける日々を送っていた。そんな中、怖いものが苦手なのに新しく製作するゾンビ映画の主役に抜擢されてしまう!そして映画部は、サガミに恋心を寄せるゾンビ大好きメガネっ娘・ヨシコを部員に加え、いよいよ撮影をスタートする。しかしサガミがヒロイン役のユイのパンチラにいちいち股間を膨らませてしまうなど、トラブルが続発!!さらにゾンビ役のエキストラには逃げられてしまい、とうとう撮影がストップしてしまう!!撮影資金が底をつきかける中、映画部はエキストラ確保のため、ある秘策を実行に移すのだった…果たして映画は無事完成するのか!?そしてサガミの一方通行の恋の行方は!?
【いっツー THE MOVIE】


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画,コメディ

いっツー THE MOVIE
岡田和人の人気漫画を副島美咲主演で映像化した青春ラブコメディ。
この手の物は予算も少ないし「このレベルでいいだろう」のエロ一点突破でドラマ部分がとても見てられる代物じゃない場合がとてつもなく多く、そこの演技だけ見て途中でやめることも多い。しかし、エロはパンチラぐらい、ふとしたディテールの的確な演出で最低限「人に見せるレベル」にまで押し上げている。映画サークルにいた時の感覚が再現されててよかった。

監督:城定秀夫
出演:副島美咲、中山龍也、鈴木淳、鼠先輩
脚本:城定秀夫
原作:岡田和人
音楽:林魏堂
制作年:2014年
制作国:日本
時間:74分

ストーリー


憧れの先輩ユイ(副島美咲)のいる高校に、猛勉強の末入学した純情少年サガミ(中山龍也)。しかし期待に胸と股間を膨らませ迎えた入学式当日、校内で道に迷った彼は、誤って女子更衣室に迷いこんでしまう。変態の烙印を押される前に脱出せねば、と焦るサガミ。すると、彼がいることに気づかず一人の女生徒が入ってきて着替えを始める。それはなんと憧れあの人だった・・・サガミの波乱に満ちた高校生活が今、幕を開ける!
【いっツー THE MOVIE 2】


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画,サスペンス

アナザヘヴン
同じ世界を共有し、時に登場人物や場面を交錯させながら、それぞれが別々の物語を紡いで行くと言う、映画とTVドラマで同じ企画を進行させるメディアミックス戦略を一歩前進させた“メディア・コンプレックス”と言うユニークな企画で展開された、サイコスリラー風のSFホラー。
とあるアパートで死体の脳みそでシチューが作られると言う猟奇殺人事件が発生。
やがて同様の事件が連続して起こる中、主人公の早瀬マナブは事件を捜査するうち、犯人が人間ではないのでは? と考え始める。

『ここは天国。あたしとお前の天国。もうひとつの天国。』被害者の首が無造作に叩き折られ、しかも頭の中から脳みそを抜き取られ料理されるという猟奇殺人事件が起こった。
事件を担当する早瀬マナブ(江口洋介)、飛鷹健一郎(原田芳雄)ら警視庁捜査一課のメンバーは、被害者の骨折状況から、犯人の体格は体重100キロ以上、握力は150キロ以上の男性と推定されるという報告を受ける。
しかし現場から見つかったのは女性を思わせる小さな指の指紋、そしてSEXの痕。男? 女? 怪力? 料理? 犯人像が絞れない早瀬、飛鷹ら捜査陣の元に、同じく脳みそが抜き取られた、第二の被害者発見の連絡が飛び込んでくる。
この最悪の猟奇事件は単なるプロローグなのか? 犯行を阻むため捜査を続ける二人の刑事は、いつしか得体の知れない〈ナニカ〉に追いつめられていく。
監督:飯田譲治
出演:江口洋介、市川実和子、原田芳雄、柏原崇、岡元夕紀子、加藤晴彦、松雪泰子、柄本明
制作:アナザヘヴン・フィルムパートナーズ
脚本:飯田譲治
音楽:岩代太郎
原題:another heaven
制作年:2000年
制作国:日本
時間:131分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画,アクション,SF

ANOTHER GANTZ
玄野計と加藤勝の少年時代の謎や、西丈一郎、岸本恵らの隠された真実などをルポライター・菊地の視点で追い、『GANTZ PERFECT ANSWER』に繋がる秘密を描く。

ストーリー



結婚式を目前にしたフリーライターの菊地(加藤晴彦)は、世紀の特ダネになりそうな事件を追っていた。死んだはずの人間が姿を消し、翌日にはその人間が何もなかったように”生き返る”という噂。都市伝説のようなネタを追う彼が、正体不明の情報屋から入手したのは一枚のディスク。そのディスクに映っていたのは、ある地下鉄の人身事故の映像だった。
就職活動中の大学生・玄野(二宮和也)は、ある日地下鉄の駅で小学校時代の親友・加藤(松山ケンイチ)と再会。加藤は線路に転落した男性を助けようとしていた。一度は無視しようとした玄野だが、加藤が電車にひかれそうになったのを見て咄嗟に手を差し伸べる。しかし次の瞬間、2人の身体はホームに入ってきた電車に…。
玄野と加藤が目を開くと、そこは都内らしきマンションの一室。部屋の中には鈴木(田口トモロヲ)や西(本郷奏多)ら5人の男たちが座っていた。ぼう然とする彼らの前に、今度は全裸の女性・岸本(夏菜)が”転送”されてくる。すると、部屋の中央にある黒い球”ガンツ”が突然歌い出した。ガンツは彼らの命が「無くなった」と宣言し、「ネギ星人」という星人を「ヤッつけろ」と命令。訳もわからないまま、ガンツの中から出てきたスーツと武器を身につけると、彼らの身体は再び”転送”されていった。
監督:佐藤信介
出演:二宮和也、松山ケンイチ、加藤晴彦、本郷奏多
脚本:渡辺雄介
原作:奥浩哉
音楽:川井憲次
制作年:2011年
制作国:日本
時間:97分


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】