邦画あ行,邦画,ラブストーリー/ロマンス

愛唄 約束のナクヒト
横浜流星主演、『キセキ -あの日のソビト-』のスタッフが贈る青春ラブストーリー。

ストーリー



普通のサラリーマン、健康診断の結果で病院行ったら余命3ヶ月と申告され、不安と悲しみで一杯の主人公は自殺を決意。
そんな時に明るい街に輝く一つの看板には「毎日に夢中だから息してることさえ忘れてるんだ」という言葉に一歩踏みとどまり、地元の友達に会う。
ただただ明るくて前向きな友達から好きにやろうと3ヶ月をカウントダウンし始める。
大人になるに連れて素直に生きることが難しくなる。
我慢して気を使って。自分が壊れていく事に気づかないで、本当に大切な事を見失って。
気付いた時には遅くて。
自分の寿命が見えた時。自分はどうするのかな。変わらず不平等な世界に目を向けるんだろうな。
側にいてくれる人を大事にする事が1番難しいのかもしれない。

キャスト・作品情報



監督:川村泰祐
出演:横浜流星、清原果耶、飯島寛騎、中村ゆり、野間口徹、成海璃子、中山美穂、清水葉月、二階堂智、渡部秀、西銘駿、奥野瑛太、富田靖子、財前直見
制作:小池賢太郎
脚本:GReeeeN、清水匡
主題歌/挿入歌:GReeeeN
上映日:2019年01月25日
制作年:2018年
制作国:日本
時間:127分
他人を夢中になるほど好きになったこともなく大人になったトオル。ある日突然、自分の人生のタイムリミットを告げられた彼は、元バンドマンの旧友・龍也と再会する。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画

生きちゃった
ALL THE THINGS WE NEVER SAID/石井裕也監督、仲野太賀、大島優子、若葉竜也共演によるドラマ。

ストーリー



高校時代から仲が良い幼なじみの厚久と奈津美、そして武田。
厚久と奈津美は結婚し、5歳になる娘がいる。なにげない日常を送っていたある日、厚久が奈津美の浮気を知ってしまう。突然のことに、厚久は奈津美に怒ることもできず、悲しむこともできずにいた。
感情に蓋をすることしかできない厚久、そして奈津美、武田の3人の関係はこの日を境に次第にゆがんでいく。

今作は人の欠点がもろに出たなと思いました。厚久は家族3人で大きい家に住んで犬を飼って庭で遊んでと考えているのに、妻の奈津実は夫が愛情表現をしないため愛を感じられなくてクズ男に人生捧げてしまう、観察力や判断力の無さが出てしまって結果どんどん嫌な方へと進んでいってしまう。人生って本当に何が起こるか分からないし、思ってることや伝えたい事があるんだったら今すぐ伝えよう!って思いましたね。

キャスト・作品情報


監督:石井裕也
出演:仲野太賀、大島優子、パク・ジョンボム、毎熊克哉、太田結乃、柳生みゆ、レ・ロマネスク、芹澤興人、北村有起哉、原日出子、鶴見辰吾、伊佐山ひろ子、嶋田久作、若葉竜也
脚本:石井裕也
音楽:河野丈洋
英題:ALL THE THINGS WE NEVER SAID
上映日:2020年10月03日
製作年:2020年
製作国:日本
時間:91分
厚久と武田、奈津美は学生時代からいつも一緒に過ごしていた。30歳になった今、厚久と奈津美は結婚し、娘もいた。ある日、厚久が家に帰ると、奈津美が見知らぬ男と肌を重ねていて。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画,ラブストーリー/ロマンス

愛しのアイリーン
『ヒメアノ~ル』の吉田恵輔監督が新井英樹の傑作漫画を映画化。
田舎の農村で認知症が進み会話の通じない父と自身を溺愛する母を両親に持ち、42歳独身でパチンコ店に勤務する宍戸岩男が、母からのプレッシャーや同僚の吉岡愛子への失恋を経て自暴自棄になり、300万円を費やして国際結婚斡旋会社を通してフィリピン人のアイリーンと結婚をすることで起こる騒動を描いた作品です。

キャスト・作品情報



監督:吉田恵輔
出演:安田顕、ナッツ・シトイ、河井青葉、ディオンヌ・モンサント、福士誠治、品川徹、田中要次、伊勢谷友介、木野花
脚本:吉田恵輔
原作:新井英樹
音楽:ウォン・ウィンツァン
主題歌/挿入歌:奇妙礼太郎
制作年:2018年
制作国:日本
時間:137分
一世一代の恋に玉砕し、家を飛び出した42歳のダメ男・宍戸岩男は、フィリピンで嫁探しツアーに参加していた。2週間後、岩男はフィリピーナのアイリーンを連れて帰省するが。


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画

岸善幸監督が、寺山修司の長編小説を全2部作で映画化した青春ドラマ。
いよいよ完結に向かう後編。敵との試合を目の前にし、一心不乱に進んでいく新次。その様子を見て、友から憧れへ、倒すべき敵として、傍観する健二。
この2人のボクシングを通じての人とのつながり、生きがい、愛されたい、認めてもらいたい。ボクシングをすることによって多くのことを学び、多くの人と繋がれ、生きることの意味を見出した2人。だけど、2人の行く道は同じではなかった。
何かに懸命に努力すること、自分が自分であり続けるために必要なこと。生きる舞台は決してオアシスなんかじゃない、荒野である。それでも生きていく。
誰かを背負い、また背負われながらこの荒れた地を進んでいく。
監督:岸善幸
出演:菅田将暉、ヤン・イクチュン、でんでん、木村多江、ユースケ・サンタマリア、木下あかり、モロ師岡、高橋和也、今野杏南、山田裕貴
脚本:岸善幸、港岳彦
原作:寺山修司
音楽:岩代太郎
主題歌/挿入歌:BRAHMAN
上映日:2017年10月21日
制作年:2017年
制作国:日本
時間:147分
【あゝ、荒野(前編)】


【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】