邦画あ行,邦画,ホラー(horror)

犬鳴村
ジャパニーズホラーの第一人者・清水崇監督によるホラー。
とあるカップルがふざけ半分で心霊スポットで有名な犬鳴トンネルからというある意味、ベターな開始からスタート!
犬鳴村の呪いにかかった人達が、その呪いを解くべく、今はダムの底に沈んでしまった犬鳴村にまつわる謎や因習を辿っていくうちに、更に恐ろしい真実がみてえくる。
全体を通して怖さは控えめながら、イメージとしては、アニメひぐらしのなく頃にを下地に作ったかの様な感じを受け、日本の山奥に封印されたパンドラの蓋を開け垣間見たかの内容。
後半はファンタジー要素もありつつとストーリーを見てるとテレビの2時間ドラマを見終えたような気にもなった。近年のホラーものとはひと味違うJホラーだったともいえ、ホラーものが苦手な人でもギリ大丈夫かもで、至極恐怖の沼にどっぷりと浸かりたい人には少々物足りない部分もあるかもしれない作品。
監督:清水崇
出演:三吉彩花、坂東龍汰、古川毅、宮野陽名、大谷凛香、奥菜恵、須賀貴匡、田中健、寺田農、石橋蓮司、高嶋政伸、高島礼子
脚本:保坂大輔、清水崇
音楽:海田庄吾、滝澤俊輔
上映日:2020年02月07日
制作年:2020年
制作国:日本
時間:108分
臨床心理士・森田奏の周囲で突如、奇妙な出来事が起こり始める。わらべ歌を口ずさんでおかしくなった女性や行方不明、そして変死、それらの事件の共通点は心霊スポット・犬鳴トンネルにあった。


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画さ行,コメディ,ホラー(horror)

ゾンビアス
「片腕マシンガール」「電人ザボーガー」のカルト監督・井口昇が、ゾンビ映画に自身のAV監督時代からの原点とも呼べるエログロ変態要素を詰め込み撮り上げたホラー・コメディ。
監督が井口昇、タイトルが「ゾンビアス」ってだけで下品でフザけた映画だとは想像が付きました、が思っていた以上にもっと下品で汚い映画でした。
うら若き乙女たちが、汲み取り式便所から現われた汚物まみれのゾンビたちに襲われるさまを、女優陣の体当たりの演技とエログロお下劣描写満載で描く。主演は「楳図かずお恐怖劇場 まだらの少女」に続いて井口作品2度目の登場となる元人気子役出身の中村有沙。
妹の死からなかなか立ち直れずにいる女子高生の恵は、先輩の亜矢に誘われキャンプに出かける。やがて山奥のさびれた村へと辿り着いた一行だったが、そんな彼女たちを、汲み取り式便所から現われた汚物まみれのゾンビたちが待ち受けていた…。
ZOMBIE ASS TOILET OF THE DEAD
監督:井口昇
出演:中村有沙、菅野麻由、護あさな、優希、ダニー、岸建太郎、亜紗美、デモ田中、島津健太郎
脚本:井口昇、村田青
原作:久保忠佳
音楽:福田裕彦
制作年:2011年
制作国:日本
時間:85分


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画は行,サスペンス

万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-
松岡圭祐原作の人気ミステリー「万能鑑定士Qの事件簿」シリーズを、佐藤信介監督が綾瀬はるかと松坂桃李共演で映画化したミステリー・サスペンス 。
万能鑑定士Q。あらゆるものの鑑定を受け付ける女。ある事件をきっかけに、モナ・リザの来日のための臨時学芸員の試験を受ける女。女は、パリでの試験合格後、日本で特別講義に参加。不可解な謎と事件に巻き込まれていく。
監督:佐藤信介
出演:綾瀬はるか、松坂桃李、初音映莉子、村上弘明、Pierre Deladonchamps、橋本じゅん、村杉蝉之介、児嶋一哉、角替和枝
制作:濱名一哉
脚本:宇田学
原作:松岡圭祐
上映日:2014年05月31日
制作年:2014年
制作国:日本
時間:119分


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画

犬とあなたの物語 いぬのえ
人と犬の大切な絆を大森南朋、松嶋菜々子、北乃きい、芦田愛菜ら豪華キャスト共演で描いたオムニバスドラマ。
犬を通して、人は実にくだらないネタを考え、
くだらないと思いながらも笑い、幸せを感じれる。
人は懐っこい犬を愛で、共に生きることで、より幸せになれる。
例え歪んだ育て方をしてしまったとしても、振り返れば必ず愛しい存在になっている。
人間、どんな幸せも長続きはしない。それは犬との生活でも同じ。
幼い時からの付き合いであればあるほど、幸せの消失は大きい。
きっと誰もが、飼ってしまったことを自問するだろう。
でも、それでいいんだ。
犬と過ごした日々を胸に、これからも生きていこう。
一度でも犬を飼ったことがある人には一度は見て欲しい、
タイトル通りにしてシンプル、だからこそ響く物語でした。
監督:長崎俊一
出演:大森南朋、松嶋菜々子、坂井真紀、矢柴俊博、斎藤歩
制作:一瀬隆重
脚本:太田愛
制作年:2011年
制作国:日本
時間:88分
「犬の名前」「あきら!」「愛犬家をたずねて。」「DOG NAP」「お母さんは心配症」「バニラのかけら」


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】