洋画(外国), 洋画さ行, ヒューマンドラマ-

リオデジャネイロの貧民街“シティ・オブ・ゴッド”を舞台に、暴力と貧困の世界に生きる子どもたちの日常を臨場感ある映像で描く衝撃犯罪ドラマ。
映像の見せ方がタランティーノやダニーボイルを彷彿とさせる、要するにスタイリッシュでかっこいい。ストーリーもギャングの抗争という主軸にサブキャラクターのエピソードが絡んでくるのでテンポがよく魅入ってしまいます。
覇権争いで他を寄せ付けない悪党がその街の神、他は神の怒りにふれないよう自分の決められた範囲で生きる。その中でチャンスをつかめるかどうかにこれからが決まる、それの絡まり合いでした。
監督:フェルナンド・メイレレス 
出演:アレクサンドレ・ロドリゲス、レオンドロ・フィルミノ・ダ・オラ、セウ・ホルヘ、アリス・ブラガ
制作 ヴァルテル・サレス 
脚本 ブラウリオ・マントヴァーニ
原作 パウロ・リンス 
原題 CIDADE DE DEUS
制作年 2002年
制作国 ブラジル
時間 130分


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【dmm】 【geo】

洋画(外国), 洋画ま行, ヒューマンドラマ-

ボートハウスで暮らす14歳の少年とその親友が、孤島に打ち上げられたボートで暮らすマッドと言う男との出会いを描いたひと夏の話。
毎日喧嘩が絶えない両親の元で暮らす少年エリス。父親は息子に「女の愛は信じるな」とまで言う始末。
そんな中、親友のネックととある島に探検に出ると、愛する人のために殺しをして身を隠しているマシュー・マコノヒー演じる逃亡犯のマッドに出会い、彼のひとりの女を愛し続ける想いに共感して手助けをする。
エリスは愛に飢えていて、愛を信じたい。愛する女性の為に行動するマッドに共感と憧憬を抱いて協力するものの、それが真実ではないと疑いがかかると逆上してしまう。
一方親友のネックは、愛に対して淡白な印象。育った環境ゆえの物分かりの良さと世渡りの上手さ。マッドにも深入りしない。 サラッとはぐらかすネックに叔父が少し寂しそうな顔をしていた。
監督:ジェフ・ニコルズ
出演:マシュー・マコノヒー、タイ・シェリダン、リース・ウィザースプーン、サム・シェパード、レイ・マッキノン、サラ・ポールソン、マイケル・シャノン
脚本:ジェフ・ニコルズ
原題:MUD
製作年:2012年
製作国:アメリカ
時間:130分


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【dmm】 【geo】

洋画(外国), 洋画さ行, ヒューマンドラマ-

アカデミー賞女優、アンジェリーナ・ジョリーの長編初監督作となる人間ドラマ。
いきなり目にすることになる兵士による公然としたレイプシーンに始まり、容赦ない虐殺、暴力、そしてまたレイプ描写の連続で、胸が締め付けられる。
これはロマンスが生き抜く話ではなく、愛まで民族紛争に飲み込まれるという非情極まりない、救いのない話。単にアンジェリーナ・ジョリーの初監督作だからという名目だけで観るにはキツいものがあるので注意が必要。
歴史を振り返る限り民族対立というのは普遍的であり、肉親が犠牲になったりすると綺麗事など言っていられないのが人間の性だろう。
ダニエルとアイラの関係も常に不安定で、そこには真の愛だけでなく憎しみも含まれる。
絶望感に打ちひしがれながらも従うしかないアイラよりも、父親が将軍で自身も将校という立場のダニエルのほうが精神的に破綻していくのが手に取るようにわかった。とろけるような紳士的な優しさを見せたかと思えば超サディスティックになったり。
全編ショッキングだけど、ラストはとどめを刺され、ただただ呆然としてしまう。現実と向き合うアンジーのシビアな姿勢が伺えた。
監督:アンジェリーナ・ジョリー
出演:ザーナ・マリアノヴィッチ、ゴラン・コスティック、レイド・セルベッジア、ヴァネッサ・グロッジョ
制作 アンジェリーナ・ジョリー、グレアム・キング
脚本 アンジェリーナ・ジョリー
音楽 ガブリエル・ヤレド
原題 In the Land of Blood and Honey
制作年 2011年
制作国 アメリカ
時間 127分
92年。ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争が勃発し、ボスニア人画家・アイラは収容所に収監される。彼女の恋人だったダニエルはボスニア軍将校となっていたが。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【dmm】 【geo】

洋画(外国), 洋画あ行, ヒューマンドラマ-

夢を抱え、家族を残したままアメリカに渡った青年が、教授の瑣末なプライドによって道を閉ざされ、希望を失ってしまう悲しい物語。
1991年のアイオワ大学の中国人留学生がモデルの話らしい。
真面目な中国の奨学生リゥ(リウイエ)宇宙研究員で独自で星々の間には、暗黒物質があると論文を書き、周りから一目置かれる存在になっていた。そこに、教授が気にいらなくて、その論理を却下。
「必ず、ノーベル賞をとるよ!それが、夢だ」と、目をキラキラさせていた青年の、転落。
故郷の親に手紙をマメに書き、お金を送るほど、親にとっては、自慢の息子。
中国人の理解や、アメリカに馴染める様に後援者ジョアンナ(メリルストリープ)は、リゥを心配していた。
監督:チェン・シーチョン
出演:メリル・ストリープ、リウ・イェ、エイダン・クイン
脚本 ビリー・シーバー
音楽 ヴァン・ダイク・パークス
原題 DARK MATTER
制作年 2007年
制作国 アメリカ
時間 88分
アメリカの大学で起きた銃乱射事件を元にして製作された社会派ドラマ。真面目な中国の奨学生・リゥは、アメリカの生活になかなか馴染めずにいた。そんな折、大学の後援者・ジョアンナと知り合う。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【dmm】 【geo】