洋画(外国), 洋画ら行, ヒューマンドラマ-

ロードレース界の女王の栄光と転落を描く、実話に基づいたスポーツドラマ。
冒頭からドーピング試験官が抜き打ち検査に現れるシーン。主人公であるジュリー(ロランス・ルブーフ)はその直前に禁止薬物を注射していたせいでパニックにおちいる。そのまま採血されると確実に薬物使用がばれてしまうのだ。それをごまかすために点滴を強引に流し込みながら、コーチによる時間稼ぎが奏功し間一髪で危機を逃れる。
その後も周囲を欺くために針の穴に糸を通すような綱渡りでピンチかいくぐりながらレースでの成績をおさめていく。
監督:アレクシス・デュラン・ブロー
出演:ロランス・ルブーフ、パトリス・ロビタイユ、ヴァンサン・ルクレール、デニス・ブシャール
制作 リチャード・レイロンド
脚本 ソフィー・ロレイン、キャサリン・レジェ
原題 LA PETITE REINE
制作年 2014年
制作国 カナダ
時間 108分
ロードレーサーのジュリーはコーチのJPと共に過酷な練習に励み、数々の大会で好成績を収めていた。しかしその裏で彼女は、JPの指示でドーピング行為を繰り返していた。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

洋画(外国), 洋画ま行, ヒューマンドラマ-

運命的な恋に落ちた男女が残酷な試練に直面する様を描いたラブストーリー。パリのメトロで一目惚れして、惚れ込んだ人が、ある日HIV陽性と診断されてしまう話。決して甘い甘いラブストーリーではない。

アントワーヌ(ジュリアン・ボワスリエ)は32歳の売れない俳優。カウンセラーに父母との親子関係を相談する男は、パリ郊外にある実家に6年間帰っていない。
26歳の時、医者を目指していたアントワーヌは突然父の反対を押し切り、役者の道へ。
外科医だった父親は彼に何の援助もしてやらなかった。あの日から6年、演劇人としてはまだ駆け出しの男は、50ユーロを払い、カウンセラーの先生に相談するが気分は晴れない。
8月のパリ、モンパルナスの群衆の中を掻き分けて駅へ。地下鉄のBOX席に座った男は、次の駅で対角線に座った女クララ(ジュリー・ガイエ)に一目惚れする。その距離数10cm。
彼女の全てにインスピレーションを感じたアントワーヌはすぐさまノートと筆を取り、彼女に向かい4択を投げる。その様子に筆記で返すクララの姿。
やがて降車の時が来て、彼女は自分の電話番号が書かれた紙を男に残す。
アントワーヌにとって33歳になった初めての恋にして、まるで天から授けられた誕生日プレゼントのような恋愛に男の心はときめく。家に帰ると、パリで暮らす姉のイザベル(パスカル・アルビロ)からの誕生日サプライズ。
若者たちのどんちゃん騒ぎの中、姉は神妙な面持ちになると、両親の話を持ちかける。始終両親のことが頭から離れない弟は姉貴の言葉を遮るように誤魔化す。
監督:アルノー・ヴィアール
出演:ジュリアン・ボワスリエ、ジュリー・ガイエ、ミシェル・オーモン、サッシャ・ブルド
脚本 アルノー・ヴィアール
音楽 バンジャマン・ビオレ
原題 CLARA et moi
制作年 2004年
制作国 フランス
時間 86分
俳優のアントワーヌはある日、地下鉄で読書中の美しいクララにひと目ぼれ。間もなくふたりは熱烈に愛を交わす関係になるが、クララがHIV検査で陽性と診断され。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

洋画(外国), 洋画ま行, ヒューマンドラマ-

障害を持つ娘とその母親の成長を描いたヒューマンドラマ。
生まれつき体が不自由なライラは、いつも明るくチャレンジ精神旺盛。家族仲良く、特に母とはいつも一緒。母の計らいでデリー大学からニューヨーク大学に編入し、そこで目の不自由なハヌムと出会い人生を謳歌し始める。

ライラの笑顔が眩しい。家族の愛が眩しい。常に寄り添いながらも手を貸すのではない、気持ちを抑えいつだって母はライラを見守っているのだ。その距離感が心地良い。だからこそライラはのびのび育ち、明るく何にでもチャレンジする。音楽の才能があり、恋にだって前向きだ。そして娘が傷ついた時、困った時にはそこにいつだって母の姿がある。
ハヌムとのきらびやかな時間。後ろめたい気持ちを表情に感じさせながらも、二人の時間は幸せいっぱいで、その笑顔も何倍にも輝いている。はじめて飲んだお酒マルガリータ、徐々に母と距離が出来ていく。母との関係、ハヌムとの関係を繊細に描き、そこに生まれるライラの気持ちへの葛藤も表情や言動にしっかり繊細に描写されている。
監督:ショナリ・ボース、ニレーシュ・マニヤル
出演:カルキ・ケクラン、レーヴァティ、サヤーニー・グプター、ウィリアム・モーズリー
脚本 ショナリ・ボース、ニレーシュ・マニヤル
音楽 マイキー・マックリアリー
原題 Margarita, With A Straw
制作年 2014年
制作国 インド
時間 100分
大学生活を謳歌していた脳性麻痺の少女・ライラは、ある出来事をきっかけに塞ぎ込んでしまう。そんな中、ニューヨーク大学への留学を決意した彼女は、母親と共にアメリカへ移住するが。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】

洋画(外国), 洋画あ行, ヒューマンドラマ-

ドイツで活躍する女性シンガー、セナイト・メハリの自伝を元に、戦場へ送り出される少年少女兵たちの悲しい実態を克明に描いたドラマ。
アフリカン・ソルジャー 少女兵士の戦場の紹介:1960年代エリトリアの独立運動に巻き込まれた少女の物語。独立運動はジェブハとシャビアの同胞争いの狂気を生んでしまう。
監督:ルイジ・ファロルニ
出演:レテキダン・ミカエル、ソロミエ・ミカエル、セーブル・ティラフン、ダニエル・セヨウム、メクデス・ウェゲニ
脚本 ガブリエル・キスター、ルイジ・ファロルニ
原作 セナイト・メハリ
原題 Heart of Fire
制作年 2008年
制作国 ドイツ、オーストリア
時間 92分
修道院で育ったアウェトは、ある日初対面となる姉・フレウェイニの迎えにより父親たちと暮らすことになるが。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】


【AU動画】 【tutayatv】 【DMM】