邦画,邦画は行,ヒューマンドラマ

お笑いの世界に生きる若者たちが、夢と現実のはざまでもがきながら繰り広げる熱き人間模様を描いた、又吉直樹の芥川賞受賞作を、菅田将暉と桐谷健太主演で映画化。
徳永(菅田将暉)は、お笑いコンビ「スパークス」としてデビューを果たすものの、一向に売れる気配がなかった。ある日、営業に出掛けた熱海の花火大会で4歳年上の神谷(桐谷健太)と知り合う。徳永はお笑いコンビ「あほんだら」としてステージに立った神谷が見せた型破りな漫才に衝撃を受ける。そこで徳永が神谷に弟子入りを願い出ると……。
監督:板尾創路
出演:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃、川谷修士、三浦誠己、三浦誠己、加藤諒、高橋努、日野陽仁、山崎樹範
制作 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
脚本 板尾創路、豊田利晃
原作 又吉直樹
音楽 石塚徹
制作年 2017年
制作国 日本
時間 121分
お笑い芸人の徳永は、先輩芸人・神谷の奇想な芸風と人間味に惹かれ、弟子入りを志願する。才能を磨き合う充実した日々を送るふたりだったが、いつしか意識の違いが生まれ始め。
【火花を見る】



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画,ヒューマンドラマ

浅田家!
『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が写真家浅田政志の写真集を原案としたドラマ映画。
主役は少々風変わりな写真家。どれくらい風変わりかというと、被写体の女の子の髪の毛の匂いでシャンプー当てる感じですかね笑 家族写真を撮って上京し、賞を撮った主人公。彼が家族以外で初めて撮った家族の家が倒壊してしまった3月11日。これをきっかけに彼は写真を撮れなくなってしまった。
自身の家族にコスプレをさせ様々な写真を撮る実在の写真家をモデルにした作品。東日本大震災のエピソードによって”写真”に対する人々の気持ちがより鮮明に深く伝わってきます。
監督:中野量太
出演:二宮和也、黒木華、菅田将暉、風吹ジュン、平田満、渡辺真起子、北村有起哉、野波麻帆、妻夫木聡
制作:市川南
脚本:中野量太、菅野友恵
原作:浅田政志
音楽:渡邊崇
上映日:2020年10月02日
製作年:2020年
製作国:日本
時間:127分
ユニーク過ぎる家族写真で木村伊兵衛写真賞を受賞した浅田政志。受賞をきっかけに写真家として軌道に乗り始めた時、東日本大震災が起こる。
【浅田家!を見る】



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画は行,ヒューマンドラマ

星の子
芦田愛菜主演、『日日是好日』の大森立嗣監督による怪しげな宗教を信仰する両親のもとで育った少女の葛藤を描いたヒューマンドラマ。
どうしても治らなかった子供の病気が、とある宗教団体が販売する奇跡の水によって治ったことから、その宗教に帰依した家族の物語。
「信じるもの」の内側に対しては不都合のものに目を瞑り、一方で外側を狂ったように排除するという行動が、カルト宗教・マジョリティ両者に共通することに気づかされる。
家族という最も強いつながりに「信じるもの」が揺れ動く主人公を置くことで、「信じるもの」が「異なる」人々でも「共に」暮らすことはできるのでは?と投げかけられたように思えた。
身近にあるカルト宗教問題も、歴史で幾度も行われた宗教戦争も根本にある課題は同じであり、それを中学生視点から捉えることで、無意識に頭の中で思考から排除していた多くのことを浮かび上がらせてくれる映画でした。
監督:大森立嗣
出演:芦田愛菜、岡田将生、大友康平、高良健吾、黒木華、蒔田彩珠、粟野咲莉、新音、池谷のぶえ、池内万作、宇野祥平、見上愛、赤澤巴菜乃、田村飛呂人、大谷麻衣、永瀬正敏、原田知世
制作:吉村知己、金井隆治、近藤貴彦
脚本:大森立嗣
原作:今村夏子
音楽:世武裕子
上映日:2020年10月09日
製作年:2020年
製作国:日本
時間:110分
中学3年生のちひろの両親は、病弱だった娘を救った“あやしい宗教”を深く信じていた。ある日、ちひろはひと目惚れした新任教師に、奇妙な儀式を行う両親を見られてしまい。



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画,ヒューマンドラマ

アオゾラカット
林遣都主演によるヒューマンコメディ。
翔太(24)はパリで母の死の知らせを受け取り、故郷の大阪市西成区へ帰って来た。父・吾郎(52)は地元で長く美容院を営んでいるが、翔太は母を大切にしなかった父のことが嫌いで、数年前に故郷を出てパリで美容師をしていた。今では自称「世界で活躍する美容師」だが、実は翔太はパリでの仕事に行き詰まっていた。
家に帰った翔太は案の定、吾郎とぶつかりあい、吾郎が転倒して指の骨を折る騒ぎに。
翔太はやむなく、店員の遙とともに吾郎に代わって実家の仕事をすることになる。他人とコミュニケーションをとることが下手な翔太にとって、キャラの濃い地元の客たちの相手をすることはとても大変だ。吾郎は店の経営に不熱心な様子で、翔太はそんな父に不満を隠せない。
翔太が悪戦苦闘していたそんなある日、店の経営が火の車であることがわかる。このままで店は大丈夫なのか…!? あることをきっかけに翔太に経営再建のアイデアが生まれ、物語は思いもかけない展開を見せて…。
監督:尾崎裕和
出演:林遣都、川栄李奈、山崎静代(南海キャンディーズ)、宮嶋麻衣、野添義弘、床嶋佳子、吉田鋼太郎
制作:谷口卓敬
脚本:土橋章宏
音楽:田辺玄
制作年:2017年
制作国:日本
時間:58分
美容師の翔太は母の死を知り、パリから故郷の大阪市西成区へ帰って来た。父・吾郎を嫌って家を飛び出した翔太は、吾郎とぶつかり合い怪我を負わせてしまう。翔太は、やむなく実家の美容院を手伝うことになり。



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】