海外ドラマ(外国), 海外ドラマま行

『ハウス・オブ・カード』でドラマシリーズも成功に導いたデヴィッド・フィンチャー製作総指揮のシリーズ(内、4話監督)。他、監督は『AMY エイミー』でアカデミー賞受賞のドキュメンタリー監督・アシフ・カパディア氏、『ある戦争』、『偽りなき者』のトビアス・リンホルム監督、『ユー・ウォント・ミー・キル・ヒム』のアンドリュー・ダグラス監督が並ぶ、もはや一流劇映画の布陣。一見、殺人鬼モノということでフィンチャーの『ゾディアック』的雰囲気もあるが、物語の軸は猟奇殺人鬼についての研究を進めて犯罪捜査のシステムを更新するというイノベーションに挑戦する青年(若手FBI)の物語として『ソーシャル・ネットワーク』と並べて語ることもできます。
舞台である1970年代は考えられていなかった犯罪プロファイリングをFBI内で確立しようとする話。事件に焦点を当てた単なるミステリーにするのではなく、人間の闇の部分、狂気、囚われていく姿を描いてる。
監督:デヴィッド・フィンチャー
出演:ジョナサン・グロフ、ホルト・マッキャラニー、アナ・トーヴ、コッター・スミス、ハンナ・グロス
原題:Mindhunter Season 1
製作年:2017年
製作国:アメリカ


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【AU動画】 【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】 【アニメランキング】

海外ドラマあ行, 海外ドラマ(外国), アクション-, アドベンチャー-, ホラー(horror)

ウォーキング・デッド シーズン9は、また新たな凶悪集団”囁く者”や、謎のコミュニティが登場する、リックのグループ内にもニーガンの命をめぐって大きな亀裂が。生存者同士の争いに終止符を打ち、新たな文明社会を構築することはできるのか。それぞれの思惑が複雑に絡み合い、壮絶な人間ドラマが展開するシーズン9。
命を落としたリックの愛息カールが願ったように、生存者同士の争いに終止符を打ち、新たな文明社会を構築することはできるのか!?戦うことから未来に目を向けて歩き出したアレクサンドリアの人々は、ワシントンD.C.を目指し、今までとは全く違った世界観のもと、新たな生活を始める。
ウォーキング・デッド シーズン9エピソードとあらすじ
第1話新たな幕開け(A New Beginning)アレクサンドリア、ヒルトップ、王国、聖域はそれぞれ町の再建に当たっていた。リックたちは新たな物資を探しに博物館らしきところに入り荷車などを運び出そうとするが床の一部がガラスでできておりエゼキエルが落ちそうになる。何とか無事に物資などを運び終えたリックたちアレクサンドリアに帰ろうとしたが橋がつぶれていて回り道を余儀なくされる。そんな帰り道荷車が泥に取られ動けなくなったところにウォーカーが多数現れる。

第2話 復興の道(The Bridge )リックたちは、ウォーカーの群れをキャンプや作業場からそらしながら潰れていた橋の修繕に当たっていた。そんな中、些細なことでジャスティンとダリルがもめ事を起こしていた。そんな時、爆破の音に引き付けられたウォーカーの群れが木材を積み込んでいる場所へと向かうそれに気が付いたジャスティンはあわててしまいロープを離してしまう。そのせいで1人の仲間が負傷してしまう。

第3話 A、又はB(Warning Signs)リックとミショーン、ジュディスが3人で仲良く楽しんで家族のひとときを過ごしていると不穏な知らせが届く。橋の修繕に当たっていた救世主のジャスティンは問題を起こしたためキャンプから追い出されていたが、ジャスティンは何者かに殺害されウォーカーとなっていた。それを知った元救世主の不安や怒りが一気に爆発する。犯人は誰なのか・・・。
出演 アンドリュー・リンカーン ノーマン・リーダス ローレン・コーハン チャンドラー・リッグス ダナイ・グリラ メリッサ・マクブライド レニー・ジェームズ ジョシュ・マクダーミット クリスチャン・セラトス
原作 ロバート・カークマン トニー・ムーア チャーリー・アドラード
製作 ポール・ガッド ジョリー・デイル
製作年:2018年
製作国:アメリカ
原題:THE WALKING DEAD Season 9
ウォーキング・デッド シーズン一覧


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【AU動画】 【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】 【アニメランキング】

海外ドラマ(外国), 海外ドラマは行

「マーベル・シネマディック・ユニバース」のスピンオフとなるNetflix制作の「ディフェンダーズ」シリーズ第7作。「デアデビル」シーズン2で鮮烈なデビューを果たしたパニッシャーを主人公とした物語。「デアデビル」シーズン2で自身の家族を殺された復讐を果たしたかに見えたが、復讐はまだ終わっていなかったということで再び動き出すフランク・キャッスル。
キャッスルとマイクロの関係が凄く面白い。基本相容れない性格の2人だけれど、片や家族を殺されて失い、片や自分が死んだことにしたために家族と一緒にいられないという遠巻きながらの共感と、図らずもキャッスルが彼の家族への共感を高めて行く辺りで2人の共有せざるを得ないものができて、複雑な心理とか男ならではな人間的な部分が描き出される。
原作:スティーヴ・ライトフット
出演:ジョン・バーンサル、エボン・モス=バクラック、ベン・バーンズ、アンバー・ローズ・レヴァ、ダニエル・ウェバー、ポール・シュルツ、ジェイソン・R・ムーア、マイケル・ネイサンソン
製作:スティーヴ・ライトフット
原題:The Punisher Season1
製作年:2017年
製作国:アメリカ
第1話 午前3時:家族を殺された過去を背負う、元海兵隊のフランク・キャッスル。法では裁けぬ悪党に自らの手で裁きを下す一方、亡き家族の幻影に苦しみ続けていた。

第2話 死んだはずの男が2人:フランクは思いもよらない電話を受け、動き出すことを強いられる。マダニは、容疑者の絞り込みを開始。カーティスは、ある人物にメッセージを伝える。

第3話 カンダハール:相手の言い分を一切聞かずに、マイクロを尋問するフランク。過酷を極めた極秘任務に参加していた頃の、あまりにも辛い記憶がフランクの脳裏に蘇る。

第4話 武器の調達:マダニとサムは、ハイリスクな作戦を計画。カーティスは、ルイスのことを気に掛ける。フランクは、自分の手を汚そうとしないマイクロを発奮させる。

第5話 グンナー:真実を知るかもしれない男のもとへ向かうフランク達。マダニとサムは、調査官の尋問を受けることに。ローリンズは、死んだはずの男の姿を目にする

第6話 黒いヤギ:フランクが瀕死の状態に陥り、マイクロはカーティスに助けを求める。マダニとルッソは、公私混同を続けてゆく。ルイスは、権利のために活動を始める。

第7話 ターゲット捕捉:自分がしたことの重さを実感し、苦悩するルイス。フランクとマイクロは、過去を知る重要人物を追う。マダニとサムは情報漏洩を疑い、調査に乗り出す。

第8話 白刃:ルッソは、マダニに自らの生い立ちを告白。サラは、息子への心配をフランクに打ち明ける。入念に計画したおとり作戦に、思いもよらない結末が訪れる。

第9話 敵の真正面:爆弾テロ事件が発生し、カレンは犯人の標的に。これを知ったフランクは、いてもたってもいられない。カーティスは、おぞましい光景を目撃してしまう。

第10話 野蛮な美徳:大物政治家が襲撃され、多くの人々が巻き込まれる。様々な視点から浮かび上がる、事件の全容とは? 一方、マダニは、あまりにも酷な真実に直面する。

第11話 助けたい人達:サラに危険が迫り、行動を急ぐフランク。自らの闘争本能を解き放ち、復讐を果たすべく一段と激しい戦いを始めるが、思わぬ人物の力を借りることに。

第12話 家:フランクは、自らが犯した大きな過ちを自白。銃撃戦の最中、サラの前には目を疑うような光景が。ローリンズは、因縁の男を完全に始末しようとする。

第13話 メメント・モリ:ボロボロになったフランクは当局に行方を追われるが、その心は決して折れていない。人生の全てを台無しにした戦いに、ついに決着をつける時は来た。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【AU動画】 【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】 【アニメランキング】

海外ドラマか行, 海外ドラマ(外国)

『誘拐の掟』(監督、脚本)や『LOGAN』(脚本)のスコット・フランクに、スティーヴン・ソダーバーグ(『ローガン・ラッキー』と『マジック・マイク』監督)を製作総指揮に迎えて、製作された大作西部劇のこの一本。
『LOGAN』が物語の大筋に『シェーン』を取り入れた西部劇のような味わいをもたらしたようにスコット・フランクは、ガチの西部劇である本作でも、過去の様々な西部劇の要素をもたらしている。
主人公ロイは『シェーン』のようでもあるし、物語の舞台である女だらけの町は『荒野の七人・真昼の決闘』に似てるし、腰抜け扱いされてる保安官ビルは『真昼の決闘』を思わせるところがある。
製作総指揮:スコット・フランク
出演:ジャック・オコンネル、ミシェル・ドッカリー、スクート・マクネイリー、メリット・ウェヴァー、トーマス・ブロディ=サングスター、タントゥー・カーディナル、キム・コーツ
脚本:スコット・フランク
原題:Godless Season 1
製作年:2017年
製作国:アメリカ
1話 クリードの事件
負傷した流れ者の男が、向こう見ずな未亡人の住む農場に現れる。その日から、彼女や彼女を取り巻く人間たちの生活が大きく変わり始める。

2話 ラ・ベルの女たち
不利な申し出に悩むラ・ベルの町の住人たち。ビルは保安官の威厳にかけて危険な行動に出る。囚えた旅人らに、思い出話を聞かせるフランク。

3話 馬から学ぶ知恵
ロイの足取りを辿り当時の様子を思い描くビル。同じ頃ジョンもロイを追っていた。トラッキーは渋々乗馬を習うことになり、ホワイティは楽器を始める。

4話 父と息子
辛い知らせにショックを受けるビル。フランクは、命を危険にさらす状況に自ら足を踏み入れる。時折暗い過去を思い出し、眠れぬ夜を過ごすアリス。

5話 銃の名手
フランク一味を追跡するため、軍隊に助けを求めるビル。アリスとロイは水脈を掘り当てる。好きな人への想いを断ち切れず苦しむホワイティとマギー。

6話 ロイに宛てた手紙
過去を捨て自由に生きるマルタを手助けするマギー。アリスに対する気持ちに揺れるロイ。自分が書いたラ・ベルの記事をフランクに見せるグリッグ。

7話 再びラ・ベルへ
フランクの襲来に備えるラ・ベルの住人たち。ホワイティは思い切って、ある人々に援護を依頼する。そうしている間にも、フランク一味の魔の手は迫り。


【ビデオパス】 【動画】 【人気ブログランキング】 【U-NEXT】


【AU動画】 【映画動画ブログ村】 【tutayatv】 【FOD】 【アニメランキング】