ドラマ,ドラマま行

まったり!赤胴鈴之助
尾上松也主演で、昭和の名作漫画「赤胴鈴之助」の“その後”を完全オリジナルストーリーでドラマ化。松也はかつて父・尾上松助も演じた赤胴鈴之助に扮(ふん)する。少年剣士・鈴之助が江戸時代から令和時代にタイムスリップし、悪党を倒してきた鈴之助が平和な現代でまったり過ごす日々をコメディータッチで描く。
剣士として日本一を目指していた少年・赤胴鈴之助も、時を経て相応に壮年となっている。

尾上松也主演で、昭和の名作漫画「赤胴鈴之助」の“その後”をオリジナルストーリーで描く。江戸時代、剣士・鈴之助(松也)が兄弟子・雷之進(今野浩喜)と、銀髪鬼(近藤芳正)率いる悪の組織・鬼面党を退治したことで、平和が訪れる。そんな中、姿を消した雷之進の後を追った鈴之助は、令和の現代に迷い込む。

キャスト・作品情報


原作:武内つなよし
監督:守屋健太郎、飯塚花笑、酒井善史、池浦さだ夢、熊谷祐紀、山口雄也
出演:尾上松也、今野浩喜、稲葉友、堀未央奈、近藤芳正、坂東彦三郎、中村隼人、紺野ぶるま、六角慎司、阿部亮平
脚本:村上大樹、山口智之、酒井善史、池浦さだ夢、熊谷祐紀
主題歌/挿入歌:尾上松也
公開日:2022年01月08日
製作年:2022年
製作国:日本


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

ドラマ,ドラマま行

もしも、イケメンだけの高校があったら
高校入学式当日。受験した学校に全て落ち、2次募集でなんとか合格した私立美南学園に向かう、ごく平凡な高校生・池田龍馬(細田佳央太)のかたわらで、その通学路では女子高生をはじめ、会社員らしき女性やおばあさんまで、多くの女性たちが何やら色めき立っていた。
その視線の先には、爽やかイケメン・一ノ瀬塁(内藤秀一郎)や和製イケメン・神宮源二郎(水沢林太郎)、はつらつイケメン・宇治原修(藤枝喜輝)、可愛い系イケメン・若林拓実(藤原大祐)など、眩しいほどのイケメンたちの姿が!
そんな異様な光景にも気づくことなく学校に向かう龍馬だったが、入学式で初めて衝撃の事実を知る…そう、美南学園はイケメンだらけの名門校だったのだ!
海老名晴子校長(秋山菜津子)の口から語られたのは、「全国選抜高等学校イケメン大会」優勝の目標。一体何のことだかさっぱり理解できない龍馬だったが、唯一話しかけてくれた同級生・若林の説明で、年に一度全国のイケメンたちが集まってイケメン度を競い合う、通称「選抜イケメン大会」と呼ばれる大会で、美南学園はここ2年こそ全国大会を逃してはいるものの、かつては輝かしい成績を収めていた強豪校だと知る。
3カ月後には地方予選が控え、間もなく1年生の代表メンバー候補が選ばれることに。若林いわく、1年のエースは柳一星(宮世琉弥)だという。
 その発表当日。
この日選ばれた候補者20名は、そこからさまざまな審査を経て、最終的に選抜大会に出場する5名が決定する。
端から自分には関係ないと思っていた龍馬は、興味なく発表を聞いていたが、そこでまさかの事件が起きる――!

キャスト・作品情報


原作:秋元康
脚本:服部隆、遠山絵梨香
出演:細田佳央太、宮世琉弥、藤原大祐、遠藤さくら、水沢林太郎、内藤秀一郎、藤枝喜輝、皆川猿時、齊藤なぎさ、長谷川百々花、秋山菜津子、速水もこみち
公開日:2022年01月15日
製作年:2022年
製作国:日本


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

ドラマ,ドラマま行

真夜中にハロー!
ハロー!プロジェクトのメンバーが総出演し、各回のストーリーに即した楽曲でパフォーマンスを披露するオリジナルドラマ。ハロプロの熱狂的なファンのマリコ(菊池桃子)は、娘・ミサキ(大原優乃)とゲストハウスを運営。宿泊客のことを優しく見守るマリコとミサキのコミカルな掛け合いを描く。

ハロー!プロジェクトのメンバーが総出演しパフォーマンスを披露するドラマ。漫画家のあずみ(大野いと)はゲストハウス「サンプラザ朝沼」に缶詰めになり作業していたが、寮母・マリコ(菊池桃子)とその娘・ミサキ(大原優乃)のにぎやかな声が響き集中できない。ふと施設の評判を検索すると、謎の書き込みが見つかる。

ある日ゲストハウスに、テークアウトはできるかとゆうは(岡本玲)が訪ねてくる。オーナーのマリコ(菊池桃子)とミサキ(大原優乃)が話を聞くと、転職先の職場で行われるパーティーで食べ物を用意するように頼まれたという。そこでゆうはは、以前ゲストハウスで食べたカレーを思い出し、訪ねてきたと語る。

キャスト・作品情報


監督:原廣利、松浦健志、隈本遼平
出演:菊池桃子、大原優乃、大野いと、岡本玲、高月彩良、田中真琴、市川由衣、後藤剛、範徳永えり、剛力彩芽
脚本:大歳倫弘、灯敦生、竹村武司
主題歌/挿入歌:OCHA NORMA、モーニング娘。
公開日:2022年01月13日
製作年:2022年
製作国:日本


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

ドラマ,ドラマま行

ムチャブリ! わたしが社長になるなんて
高梨雛子(高畑充希)は、飛ぶ鳥を落とす勢いで成長し続けるベンチャー企業「リレーション・ゲート」の社長秘書。社長の浅海(松田翔太)はカリスマ性のある男だが、直感で動く彼の“ムチャブリ”に、雛子は振り回されてばかり。おかげで6年間彼氏ナシのまま、30歳を迎えてしまった。

そんな雛子にクリスマスイブの夜、いつものように浅海から突然の電話が入る。社内で募っていた新規事業の企画に雛子も応募しろというのだ。いつものムチャブリに雛子はヤケクソで、数年前に出した企画書の年号を平成から令和に書き換えただけで提出する。すると困ったことに企画は採用され、雛子は前ふりもなく、子会社設立の記者会見の場で、突然社長に任命されてしまう!

右も左もわからないまま、浅海が買い取った創業50年の老舗フレンチレストランを、1ヵ月でリニューアルオープンするよう命じられる。部下として配属された野心家でナマイキな若手社員・大牙(志尊淳)は、自分の新規事業の企画が雛子に負けたことを納得していない様子。

そんな大牙たちと共にレストランへ向かった雛子だったが、店が買い取られたことを知らされていなかったシェフの古賀(神保悟志)たちは猛反発!社長就任早々、大ピンチに陥った雛子の運命は…!?

キャスト・作品情報


脚本:渡邉真子
出演:高畑充希、志尊淳、松田翔太、夏帆、優香、荒川良々、笠松将、山田真歩、忍成修吾、神保悟志、坪倉由幸、片山友希、坂本慶介、松岡広大
主題歌/挿入歌:ENHYPEN
公開日:2022年01月12日
製作年:2022年
製作国:日本
【ムチャブリ! わたしが社長になるなんて】


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】