ドラマか行,ドラマ

賭ケグルイ双(ツイン)
蛇喰夢子(じゃばみゆめこ)が転入する一年前の物語。
ごく普通の家庭に生まれた少女、早乙女芽亜里は私立百花王学園への編入初日、期待に胸を躍らせていた。なぜならそこは政財界の子女が多数集う、正真正銘のお金持ち学校。憧れのお嬢様ライフがいよいよ今日からスタートするからだ。1年華組の歓迎ムードに気をよくする芽亜里だったが、クラスメイトからあることに誘われる。それは‘ギャンブル’。そう、この学園では、勉強やスポーツの成績は評価されず、最も重要なのはギャンブルの強さだった。はじめてのギャンブルで洗礼を浴び、惨敗する芽亜里。一度は逃げ出すも、持ち前の負けん気の強さで再戦を申し出る。それは、JKギャンブラー早乙女芽亜里が<覚醒>する瞬間だった。
監督:長野晋也、英勉
出演:森川葵、佐野勇斗、生田絵梨花、秋田汐梨、萩原みのり、長井短、佐々木美玲、福本莉子、犬飼貴丈、浜辺美波
脚本:高野水登、英勉
原作:河本ほむら
主題歌/挿入歌:崎山蒼志
公開日:2021年03月26日
製作年:2021年
製作国:日本



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

ドラマか行,ドラマ

君と世界が終わる日に
ゾンビサバイバル×ラブストーリー×ミステリー 3つの軸が絡み合う、“極限の人間ドラマ”!
その日、すべてが奪われた 。
三浦半島の南端に位置する三浦市 。自動車整備工の間宮響(竹内涼真)は人望が厚く、頼りがいのあるまっすぐな男。同棲中の研修医の恋人・来美(中条あやみ)にプロポーズするつもりだったその日、響はいつものように職場に向かった。
世界が一変してしまうとも知らずに。
通勤途中、響は謎のトンネル崩落事故に巻き込まれ閉じ込められてしまう!数日後、なんとかトンネルを脱出した響の前に広がっていたのは不気味に人気のない荒廃した街。そして、ようやく出会えた“その人”が振り返るとなんとそれは生き血を求めて人間を食らう恐ろしい化け物だった!!
“生ける屍”のような化け物たちに、恐怖でおののきながらも必死で逃げる響。街はヤツらに占拠されてしまった!
急いで自宅アパートに戻るが、荒らされた部屋から来美の姿は消えていた。

来美(中条あやみ)が生きていることを確信し、交差点へと向かった響(竹内涼真)。しかしそこには打ち捨てられた無人のバスと、バスを囲む化け物たちの死骸が!
響たちは周囲に散らばった薬莢から、来美が自衛隊に救助されたと推測。
近くにあった車の修理を試みる響を等々力(笠松将)たちが化け物から守る一方、本郷(大谷亮平)と甲本(マキタスポーツ)がガソリンを調達しに出発する。そんな中、宇和島(笹野高史)はある恐ろしい異変を隠していた。
その頃、隊員たちに囲まれた来美は不安な表情で自衛隊のトラックに揺られていた。しかし次の瞬間、目の前に現れた化け物を轢いたトラックがコントロールを失い納屋に激突!一緒に運ばれていた幼い兄弟の兄・勝利(田中奏生)の胸には衝撃で突き刺さった鉄筋が!
緊迫した空気の中、防護服の医師・ジアン(玄理)が筆頭となって現場での緊急手術が始まる。研修医の来美は咄嗟に手術の助手に名乗り出るが、異例だらけの初めての実践に手が震え。
さらに周囲には血の匂いに誘われて、次々と化け物たちが現れる!!絶体絶命の状況の中、果たして手術の結果は、そして来美たちは無事生き残れるのか!?
出演:内涼真、中条あやみ、笠松将、飯豊まりえ、大谷亮平、笹野高史、安藤玉恵、横溝菜帆、鈴之助
脚本:池田奈津子
主題歌/挿入歌:菅田将暉
公開日:2021年01月17日
製作年:2021年
製作国:日本
【君と世界が終わる日にを見る】



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

ドラマか行,ドラマ

岸辺露伴は動かない
『ジョジョ』スピンオフのドラマ。
第1話「富豪村」周囲から隔絶された山奥に豪邸が立ち並ぶ「富豪村」。所有者はいずれも各界で成功した大富豪ばかりで、20代でこの村の土地を所有して成功しているという。ただし、ある条件をクリアしないと買うことが許されないらしい。真偽を確かめるべく露伴(高橋一生)は、編集者の泉京香(飯豊まりえ)と共に富豪村に赴く。そこで課されたのは奇妙な試験だった。それは「マナー」。マナーに寛容はない。「正しい」か「正しくない」か…

第2話「くしゃがら」露伴(高橋一生)は同僚の漫画家・志士十五(森山未來)から奇妙な相談を受ける。担当の編集者から「くしゃがら」という言葉は使用禁止だと言われたのだ。しかしネットにもどんな辞書にも意味は載っていない。使うなと言われると使いたい。だが意味を知らないと使えない。何かにとりつかれたようになった十五を露伴がヘブンズ・ドアーで「本」にすると、そこにはうごめく何かが存在していた。

第3話「D.N.A」担当編集の京香(飯豊まりえ)から付き合っている写真家の平井太郎(中村倫也)の記憶喪失を“催眠術”で探って欲しいと頼まれた露伴(高橋一生)。写真家だった太郎は6年前に交通事故にあい、一命は取り留めたが、社会復帰できずにいた。京香に太郎を紹介され話しているところに娘を抱えた片平真依(瀧内公美)が通りかかる。すれ違い様、娘の手が太郎の袖をつかみ転倒させてしまう。露伴はその瞬間、娘に異変を感じていた。
原作:荒木飛呂彦
出演:高橋一生、飯豊まりえ、柴崎楓雅、森山未來、瀧内公美、中村倫也
脚本:小林靖子
公開日:2020年12月28日
製作年:2020年
製作国:日本



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

ドラマか行,ドラマ

麒麟がくる
室町時代末期の美濃。若き明智光秀(長谷川博己)は度重なる戦いの日常に疲弊し、主君斎藤道三(本木雅弘)になぜこのような戦乱が続くのか、当時の日本の中心である京に行って見てきたいと申し出る。が、けちな道三はなかなか首をたてにふらない。考えあぐねた光秀は、当時まだ出回ったばかりの鉄砲を手に入れて帰ってくること、そして病にふせる道三の妻小見の方のために京都の名医を連れてくることを条件に旅の許可を得る。

映像が鮮やかで綺麗。ドローンを使って撮影した野盗との戦闘はまるで『七人の侍』みたい。
スタンダードな大河ドラマだけど、明智光秀の前半生は明らかになっておらず自由度が高いため光秀の人格がどうやって形成されたのかを丁寧に描く余地が多い。初回を観ただけで光秀の人柄に好感を持てた。ここから本能寺の変にどのようにつながるのか今から楽しみ。出演者は全員良かったけど吉田鋼太郎さんが特に素晴らしい。
脚本:池端俊策
出演:長谷川博己、木村文乃、南果歩、村田雄浩、徳重聡、片岡愛之助、檀れい、佐々木蔵之介、滝藤賢一、谷原章介
製作年:2020年
製作国:日本
第1話「光秀、西へ」



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】