ドラマか行,ドラマ

レンタルから始まる、リアルな恋が、ある!?
世界累計発行部数1000万部突破!の “レンタル彼女”をモチーフにした新境地ラブコメを、なにわ男子・大西流星主演で実写ドラマ化!
バカでクズで非モテ人生まっしぐらの大学生・木ノ下和也(大西流星)は、初めてできた彼女・七海麻美に速攻でフラれた心の傷を癒そうと、半ばヤケクソでレンタル彼女を発注。
すると、顔よしスタイルよし、機転が利いて気遣いもできる理想の彼女・水原千鶴(桜田ひより)がやってくる!
レンタル彼女として完ぺきな仕事をこなす千鶴に、和也の男心は刺激されまくり。
その反動から、和也はプロすぎる千鶴をつい攻撃してしまい…!和也がさらけ出したダサい本音から、時給で契約を結んだかりそめの恋に思わぬ展開が!? 非モテ大学生の恋物語が始まる!

キャスト・作品情報


原作:宮島礼吏
監督:山本大輔、今和紀
出演:大西流星、桜田ひより、秋田汐梨、工藤美桜、沢口愛華、おいでやす小田、野口かおる、木野花、朝加真由美、金子隼也
脚本:阿相クミコ
主題歌/挿入歌:なにわ男子
鈴木康介公開日:2022年07月02日
製作年:2022年
製作国:日本


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【動画】 【クランクイン動画】 【ブログランキング】

ドラマ,ドラマは行

昭和2年、長谷川町子(奥森皐月)7歳。町子は福岡で暮らす元気いっぱいの女の子。自然の中で一日中跳ね回り、家に帰れば片っ端から紙という紙に絵を描いていくという絵が大好きな女の子だった。炭鉱の技師をしていた父親(イッセー尾形)はオシャレで、なによりも家族を大事にする人、町子はそんな父親が大好きだった。
しかし、昭和9年、町子(尾野真千子)14歳の時、他界。一家は東京へ行くことを決意する。
決断の早い母(松坂慶子)は、漫画が好きという町子に15歳にして田河水泡(三浦友和)への弟子入りを進め実現させ、それがきっかけで町子は漫画家デビューを果たすのだった。内弟子として順風満帆な生活を送っていたが、戦局は厳しくなり一家は福岡へ疎開。終戦後、地方新聞から町子の元へ4コマ漫画の連載依頼が入る。アイディアに困った町子は、家の近くの百道の海岸で海を眺めながら、『サザエさん』を生み出すヒントと出会うのだった。
『サザエさん』誕生の瞬間。それは、町子にとって苦難の始まりでもあった。

キャスト・作品情報


監督:加藤義人
出演:尾野真千子、三浦友和、松坂慶子、イッセー尾形、長谷川京子、木村文乃、加藤みどり(友情出演)、徳井義実(チュートリアル)、市川海老蔵(11代目)、螢雪次朗(蛍 雪次朗)、田中隆三、緋田康人、矢柴俊博、奥森皐月、伊澤心愛知、實方由茉、萩原利映、吉岡睦雄、や乃えいじ、中村瑞希、柳之内たくま、大西礼芳、中野順ニ、渡辺航、冨田佳輔、秋山佳子、田邊瑶子、伊住聡志、吉澤実里、佐藤詩音、長田涼子、神谷未来紘、池田英、佐藤音和、屋島昴太、田中浩代、倉岡恭一、パリマス
脚本:大島里美
製作年:2013年
製作国:日本


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【動画】 【クランクイン動画】 【ブログランキング】

ドラマあ行,ドラマ

元サッカー日本代表の新町亮太郎(綾野剛)は37歳で選手としてのピークは過ぎたものの、J3に所属するチーム「ジェンマ八王子」で活躍していた。しかし、ある日「ジェンマ八王子」の解散が突然告げられる。そして、移籍先が見つからなかった新町は、現役引退を余儀なくされてしまう。
住宅ローンも残っているし、10歳と5歳の娘の教育費がかかるのはこれから。新しい仕事に就こうとするも、サッカー関係の仕事は軒並み断られてしまい、ハローワーク通いを始める。そして一般的な職に就くものの、サッカー以外になにもやってこなかった新町は仕事の厳しさに直面する。
仕事がうまくいかず悩む新町だったが、それは家庭にも影響を及ぼす。パパが自慢だった娘たちには引退したことを隠していたのだが、娘たちが異変に気付き親子仲に亀裂が生じてしまう。ただ、妻の果奈子(榮倉奈々)は新町が新しい仕事に挑むことを応援してくれていた。
そんな新町に、「ビクトリー」の社長・高柳雅史(反町隆史)があるきっかけで、「うちで働いてみないか?」と声をかける。「ビクトリー」は新町が「ジェンマ八王子」解散のあと、移籍の相談をしたスポーツマネージメント会社だ。喜んで働き始めた新町に、高柳は若くて優秀な深沢塔子(芳根京子)と組むよう指示を出す。
「ビクトリー」での新町の初めての任務は、ドイツで活躍するサッカー選手、矢崎十志也の日本滞在中のサポート。しかし、矢崎と新町にはとある因縁があり、しかも矢崎は次々と無理難題を吹っかけてくる。家族のために、引くに引けない新町は塔子と協力して、この難題を乗り越えることができるのか!?
表舞台の選手から選手を支える裏方へ――。

キャスト・作品情報


脚本:福田靖
出演:綾野剛、芳根京子、中川大志、岡崎紗絵、増田貴久、生田絵梨花、稲垣来泉、泉谷星奈、高橋克実、榮倉奈々、反町隆史
主題歌/挿入歌:King Gnu
公開日:2022年06月26日
製作年:2022年
製作国:日本
【Paravi動画】


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【動画】 【クランクイン動画】 【ブログランキング】

ドラマさ行,ドラマ

ヨガインストラクターとして働く沢田杏花(上野樹里)は辞書編纂者の父・林太郎(松重豊)と2人暮らし。2年前に母が亡くなり、日常生活能力がゼロで生活が荒れ果てた父を見かねて実家へ戻った。
ヨガの生徒の前では心身ともに穏やかな暮らしを送っているよう取り繕っている杏花だが、実際の私生活は真逆。父・林太郎は散乱した部屋でスマホを探す杏花を見て、果たして娘は結婚できるのかと心配でならない。しかしヨガインストラクターとして独立したいという目標がある杏花は、恋人は欲しいが結婚願望は薄い。それどころか、父のお世話をする毎日に「結婚ってなに?」と疑問はつのるばかり。
そんなある日、杏花は独立のノウハウを学ぶために起業セミナーを受講し、そこで出会った東村晴太(田中圭)と意気投合する。後日二人で食事に行き、杏花は「結婚を前提にせず、お付き合いしてもらえませんか?」と、提案をするも、晴太からシングルファーザーだと告げられ、「友達になりませんか?」と提案されてしまう…。
そんな中、林太郎が妻の三回忌を機に遺品整理をしていると、妻が残した離婚届を発見。人生最大のショックを受けた父・林太郎は、杏花を巻き込んでの“父娘ダブル婚活”を思いつく。林太郎の勢いに押され、杏花はしぶしぶ親子で婚活パーティに出席するが、そこで思いもよらない人物に出会うことに。

キャスト・作品情報


脚本:吉澤智子
出演:上野樹里、田中圭、磯村勇斗、ゆりやんレトリィバァ、水崎綾女、清水くるみ、武田玲奈、鈴木康介、鈴木楽、柚希礼音
主題歌/挿入歌:幾田りら
公開日:2022年04月19日
製作年:2022年
製作国:日本


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【Abema】
【動画】 【クランクイン動画】 【ブログランキング】