ドラマた行,ドラマ

どうせもう逃げられない
野田蔵なほは平凡なOL生活にあこがれていたが、なかなか内定を取れずにいた。
そこで当面の生活費を稼ぐため、デザイン事務所「ソロ・デザインオフィス」のアルバイト採用面接を受ける事に。その途中、なほは痴話ゲンカをしている男女に遭遇するが、その男は女性をあしらうため、たまたまそこにいたなほを新しい彼女扱いする。男のいい加減な態度に腹を立てたなほは、思わず彼を突き飛ばしてしまう。
そして向かった「ソロ・デザインオフィス」事務所にいたのは、先ほどの男、事務所代表の向坂拓己だった。そんな経緯がありながら、なほはなぜかソロ・デザインオフィスのアルバイトに採用される。

キャスト・作品情報



原作:一井かずみ
監督:河原瑶
出演:白洲迅、横田真悠、浅香航大、草川拓弥、石田ニコル、小林涼子、本田望結、白石隼也、一ノ瀬竜
脚本:鈴木裕那、河原瑶
主題歌/挿入歌:GARNiDELiA、ももすももす
公開日:2021年09月16日
製作年:2021年
製作国:日本


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【dmm】
【WATCHA】 【Abema】 【動画】 【ブログランキング】

ドラマさ行,ドラマ

ザ・ハイスクール ヒーローズ
ジャニーズのグループ美少年主演の学園者特撮ヒーロードラマ。

キャスト・作品情報



監督:及川拓郎、竹園元、筧昌也
出演:岩﨑大昇、佐藤龍我、那須雄登、浮所飛貴、藤井直樹、金指一世、箭内夢菜、長田成哉、関智一、和田優希
脚本:高橋悠也、吉高寿男、筧昌也
主題歌/挿入歌:KAT-TUN、美 少年
公開日:2021年07月31日
製作年:2021年
製作国:日本
アカレンジャーの制止の声も聞かず、黒十字魔人との戦いに向かったアカヒーロー(真中大成/岩﨑大昇)だったが、黒十字魔人の圧倒的な力の前に惨敗。父・大志(関智一)の形見であるスマホも壊され、すべての記憶を消されてしまう!

大成のもとへ駆けつけた滝川雄亮(那須雄登)、土門龍平(佐藤龍我)らは、瑠璃子(中山美穂)から、「大成は『学園防衛部』のことも、ヒーローのことも、幼い頃に魔人に襲われたことも覚えていないの」と聞かされ、がく然。懸命にヒーローだったことを思い出させようとするが、「ヒーローなんて実在するわけねえし。高校生にもなって信じるとか痛いだろ」と鼻で笑われてしまう。

“黄金魔人”=豪田景樹(佐藤新)を倒し、学園長・墨友団十郎(柳葉敏郎)が政治を支配してこの国の征服しようとしていることを知ったギンヒーロー(大浦飛馬/浮所飛貴)たちは、アカヒーローを欠いたまま、その計画を止めるべく動き始めなくてはならず…?

大成の記憶が戻る方法を模索していた雄亮は、大成が黒十字魔人との対決に向かう直前に、図書室で昭和50年の生徒名簿を調べていたことを知る。大成が見ていた名簿を確認した雄亮は、そこに「真中大志」の名とともに「天利清春(戸次重幸)」の名前を発見。大志と天利が同級生だったと分かり、ついに黒十字魔人の正体を知ることとなる!

黒十字魔人と対峙した「ハイスクールヒーローズ」だったが、黒十字魔人の猛攻に耐えきれず、全員が重傷を負ってしまう…。絶体絶命かと思ったその時、「ハイスクールヒーローズ」の前に大成が現れる!

果たして大成はすべての記憶を取り戻すことができるのか?

そして全ての陰謀を知った「ハイスクールヒーローズ」は真の黒幕にたどり着くが、五星学園に平和を取り戻すことはできるのか?


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【dmm】
【WATCHA】 【Abema】 【動画】 【ブログランキング】

ドラマか行,ドラマ

賭ケグルイ Season2
創立122年を迎える私立百花王学園。この伝統ある名門校で生徒の階級を決めるのは“ギャンブルの強さ”。勝者には地位と名誉が与えられ、敗者は財産も尊厳も奪われる。この学園に、一人の少女が転校してくる。彼女の名は蛇喰夢子。一見するとお淑やかなこの美少女は、いかなるリスクもいとわない常軌を逸したギャンブル狂だった。学園を支配する生徒会は、夢子を危険な存在と判断し、百戦練磨の刺客たちを送りこむ。壮絶な駆け引きと騙し合いを制したものだけが勝てる、究極の己を賭けた心理バトルが、幕を開ける!

キャスト・作品情報



原作:尚村透、河本ほむら
監督:英勉
出演:浜辺美波、高杉真宙、松村沙友理(乃木坂46)、松田るか、岡本夏美、柳美稀、小野寺晃良、池田エライザ、中村ゆりか、三戸なつめ、中川大志、森川葵
主題歌/挿入歌:BIGMAMA
公開日:2019年04月02日
製作年:2019年
製作国:日本


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【dmm】
【WATCHA】 【Abema】 【動画】 【ブログランキング】

ドラマあ行,ドラマ

推しの王子様
『推しの王子様』は、フジテレビ系「木曜劇場」枠で2021年7月15日から放送されているテレビドラマ。主演は本作が同局系連続ドラマ初主演となる比嘉愛未。 乙女ゲームを手掛けるベンチャーの女性社長が、衝撃的な出会いを果たすも無作法・無教養・無気力な青年を自社で雇用し、理想の男性に育てるべく奮闘する日々を描く。

キャスト・作品情報



出演:比嘉愛未、渡邊圭祐、ディーン・フジオカ、白石聖、徳永えり、瀬戸利樹、佐野ひなこ、谷恭輔、藤原大祐、船越英一郎
脚本:阿相クミコ、伊達さん
主題歌/挿入歌:Uru

公開日:2021年07月15日
製作年:2021年
製作国:日本
主人公の日高泉美(比嘉愛未)が、五十嵐航(渡邊圭祐)を理想の男性に育てるため奮闘する“逆マイ・フェア・レディ”な日々を、まばゆいほどの胸キュンとともに描いていく完全オリジナルストーリーとなる。 乙女ゲームを手がけるベンチャー企業の社長である泉美は、すべてを自分の理想通りに作り上げたケント様というキャラクターと恋に落ちるゲームが異例の大ヒットを記録し、一躍、新進気鋭の経営者に。
その泉美の前に、ある晩、航が文字通り空から舞い降りてきて、航は泉美を抱きしめる。信じられない展開に仰天する泉美だったが、それ以上に信じられないのは、航の容姿がケント様にソックリだったこと。しかし航は、無作法で無教養で無気力で、おまけにこれまで人を好きになったことも無い、無い無い尽くしの残念すぎる王子様だった。
大失望する泉美だったが、ひょんなことから「私があなたを理想の男性に育てる!」と、航を会社で雇い、仕事はもちろん、言葉遣いからマナーに知識、さらには生きがいや恋の仕方まで教えることに。相棒・光井倫久(ディーン・フジオカ)をはじめとした会社の仲間たちとともに、仕事に奮闘する泉美、そして航。やがて泉美も航を育てる中で大切なことに気づいてゆき――。


【hulu】 【unext】 【動画】 【動画】 【dmm】
【WATCHA】 【Abema】 【動画】 【ブログランキング】