邦画,邦画さ行,コメディ,サスペンス

スペシャルアクターズ
『カメラを止めるな!』の上田慎一郎監督による劇場長編第2弾。緊張すると気絶してしまう売れない役者の青年が、演技で人助けをしている俳優事務所に所属し、仲間たちと共にカルト教団の悪行に立ち向かうコメディ作品。
監督:上田慎一郎
出演:大澤数人、河野宏紀、富士たくや、北浦愛、上田耀介、清瀬やえこ、仁後亜由美、淡梨、三月達也、櫻井麻七、川口貴弘、南久松真奈、津上理奈、小川未祐、原野拓巳、広瀬圭祐、宮島三郎、山下一世
制作:井田寛
脚本:上田慎一郎
音楽:鈴木伸宏、伊藤翔磨
上映日:2019年10月18日
制作年:2019年
制作国:日本
時間:109分
売れない役者の和人は、数年ぶりに再会した弟から俳優事務所「スペシャルアクターズ」に誘われる。そこでは映画やドラマの仕事のほか、演じることを使った何でも屋を営んでいた。


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画さ行,コメディ,ホラー(horror)

ゾンビ・ホロコースト
ゾンビ映画撮ってたら本物のゾンビが出てきちゃった系パニック。
ゾンビ映画を撮影していたら、本物のゾンビが突然現れてという流れは「カメラを止めるな!」と一緒。
もちろん最初は誰も信じないのでどんどんスタッフが噛まれたりゾンビメイクのエキストラがゾンビに襲われたり、混乱したスタッフがエキストラの役者を次々と撃ち殺し捲ったりとトンデモないカオス状態に。
生存者グループの逃避行も銃乱射で暴発自滅やゾンビとHしてしまってたなどかなりなB級ネタ満載。
残念なのはうだつが上がらない脚本家志望の雑用係が主人公で、うだうだどーでもいい前振りがちょっとしんどかった事で、後半はゾンビサバイバルになっていくので、自称オブ・ザ・デッド愛好家としては満足出来ました。
監督:ガイ・ピグデン
出演:ハーレイ・ネビル、ジョスリン・クリスチャン、ベン・ベイカー、マイク・エドワード、リーニン・ジョアニンク
脚本:ガイ・ピグデン
製作:ゾーイ・ホブソン
原題:I Survived a Zombie Holocaust
製作年:2014年
製作国:ニュージーランド
時間:104分


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

邦画あ行,邦画,コメディ

明烏
『HK/変態仮面』の福田雄一監督が、古典落語の舞台を現代のホストクラブに変えて書き下ろしたシチュエーションコメディ映画。
頭空っぽにして見れるワンシチュエーションコメディ。
福田節満載で、あの笑いが好きな自分は一人で観て何度も声に出して笑った。
どの出演者も笑わせてくれるから甲乙つけがたいけれど、有名な落語の「お見立て」のオマージュを見事に演じきった城田優のチャラ男キャラが一番観ていて楽しかった。
ヒロイン?の女の子も、自分は知らなかったけど見事にハマってる!
映画というよりコントだし、くだらないんだけど、福田監督が演出する笑いが好きなら大満足。一人でボーッと観るのが丁度良い。
監督:福田雄一
出演:菅田将暉、城田優、若葉竜也、吉岡里帆、柿澤勇人、松下優也、新井浩文、ムロツヨシ、佐藤二朗
制作:高橋善之
脚本:福田雄一
音楽:瀬川英史
主題歌/挿入歌:[Alexandros]
上映日:2015年05月16日
制作年:2015年
制作国:日本
時間:105分
借金返済に追われる指名客ゼロの最下位ホストと、頼りにならない同僚たちの12時間を描く。


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】

アニメ(anime),アドベンチャー,コメディ

ラッテと魔法の水の石
ラッテと魔法の水の石は、セバスチャンライベックの同名の本を基にした2019年のアニメーション映画。ミミメイナード、レジーナウェルカー、ニーナヴェルスが監督を務め、アシュリーボルナンシン、ダニーフェーゼンフェルド、レスリーミラーが主演。
水が必要な森のみんなのために、欲ばりなクマの王様から魔法の水の石を取り返せ! 勇敢なハリネズミが、こわがりなリスといっしょに、いざ冒険に乗り出す。
監督:レジーナ・ウェルカー、 ミミ・メイナード
出演:アシュリー・ボーナンシン、カーター・ヘイスティングス、ヘンイング・バウム、
原作者:Sebastian Lybeck、 ベロニカ・レオ
原題:Latte & the Magic Waterstone
製作年:2019年
製作国:ドイツ
時間:89分


【hulu】 【unext】 【動画】 【tutaya】
【dTV】 【dmm】 【動画】 【ブログランキング】