洋画(外国),洋画あ行,コメディ

YESデー ~ダメって言っちゃダメな日~
YESデー ダメって言っちゃダメな日/Yes Day
いつも「ダメ」っていう親が、1日だけ子供たちの言うことを何でも聞く「YESデー」を実行するという、ほっこりコメディなファミリー映画。
3人の子供を持つお母さんが、子供から”何でもNOと言うガミガミ母さん”と言われたことから、何を言われても1日はYESと答えるYESデーを作ることを決める。
ノーに偏る人もいれば、自然とイエスと言える人も — ノー!という躾で子供たちに日々厳しく接するジェニファー・ガーナー × 休日も仕事が気になって仕方ない社畜歓迎エドガー・ラミレス夫婦 = こわいママとやさしいパパ。母は強し、母は怖し?そんなしつけ=(子供視点から見たとき)しめつけをやめて24時間解放する日!始終賑やかで楽しく微笑ましい。肩張らずに見られるから、何も考えたくない休みの日とかにオススメ。作品として無害だけど、ボクたちの願いが叶っていく日常の中の非日常的アドバンテージずるい、好きなっちゃう。
監督:ミゲル・アルテタ
出演:ジェニファー・ガーナー、ジェナ・オルテガ、ジューン・ダイアン・ラファエル、エドガー・ラミレス、フォーチュン・フィームスター
脚本:ジャスティン・マレン
原題:Yes Day
製作年:2021年
製作国:アメリカ
時間:86分



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画は行,コメディ

星の王子ニューヨークへ行く2
星の王子ニューヨークへ行く2:Coming 2 America、1988年に公開され、大ヒットしたエディ・マーフィ主演のコメディ「星の王子ニューヨークへ行く」の続編。
かつての王子はいまや国王。昔のユーモラスさも残しつつ、それでも立場が変わって、その成長や切なさ、成長することで忘れてしまったもの、新たな別れと出会いを経て、星の王子を再びニューヨークへ連れ戻してくれた本作。
アフリカのザムンダ王国。
新国王となったアキームだったが、彼には娘しかいないため後継ぎに直面する。
そんな中、ニューヨークに息子がいることが判明し、忠実な友セミとともにニューヨークへと再び旅立つ。
前作からお馴染みのメンバーが大集合しててテンション上がった!今回はアキームとセミというより、息子をはじめとした家族の在り方みたいなものをテーマにしているような雰囲気。そんな中でも、前作の内容と続いてる部分があったり、アキームが王子だった頃が思い出されたりと、クスッと笑える要素もあって面白かった。
監督:クレイグ・ブリュワー
出演:エディ・マーフィ、アーセニオ・ホール、ジャーメイン・ファウラー、レスリー・ジョーンズ、シャーリー・ヘドリー、ジョン・エイモス、トレイシー・モーガン、ウェズリー・スナイプス、ジェームズ・アール・ジョーンズ、ルーイ・アンダーソン
脚本:ケニア・バリス、バリー・W・ブラウスタイン、デヴィッド・シェフィールド
原題:Coming 2 America
製作年:2021年
製作国:アメリカ
時間:110分



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

洋画(外国),洋画た行,コメディ

トムとジェリー2021
カートゥーンと実写を合わせた『Tom & Jerry』(2021)
ニューヨークの高級ホテルに引っ越してきたジェリーと、そんなジェリーを相変わらず追いかけるトム。
新人ホテルスタッフのケイラが働くそのホテルでは、世界が注目するセレブカップルのウェディングパーティが行われようとしていたが、トムとジェリーのせいで台無しになってしまう。
汚名返上のためタッグを組むことになったトムとジェリーが、世界一素敵なウェディングパーティを開こうと奮闘する。
監督:ティム・ストーリー
出演:クロエ・グレース・モレッツ、マイケル・ペーニャ、ケン・チョン、コリン・ヨスト、ロブ・ディレイニー、ジョーダン・ボルジャー、クリスティーナ・チョン、パラヴィ・シャルダ、ブライアン・ステパネック、ケリー・マクリーン
脚本:ケヴィン・コステロ
キャラクター創造:ウィリアム・ハンナ、ジョセフ・バーベラ
原題:Tom and Jerry
上映日:2021年03月19日
製作年:2021年
製作国:アメリカ
時間:101分



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】

邦画,邦画ま行,エロティック,コメディ

映画 みんな!エスパーだよ!
園子温監督が手掛けた人気TVドラマ『みんな!エスパーだよ!』の劇場版。
豊橋市の高校に通う鴨川嘉郎は日夜同級生をネタにエロい妄想しまくりの童貞。ある晩、相棒ミギーとの共同作業に励んでいると窓の外から強烈な光が差し込み、気が付けば翌朝エスパーに!?
人の心の声が聞こえる能力を得た嘉郎でしたが、どうやら超能力を得たのは自分だけじゃないらしく他にも多数いる模様。そんなこんなで仲間のエスパーと共に悪いエスパーに立ち向かっていくんですが、この映画内での超能力、エロい事にしか使えません!!
とにかく無駄にエロ面白い。直接の描写を挟むより際どい演出のほうが妄想を引き立てるというのを監督は非常によく理解している。
『インビジブル』では透明人間になった恩恵をエロいことに使っていたが、こちらは超能力がエロいことにしか使えないという制約がかかっていたり、おバカ映画なのに妙な設定の凝り具合もツボにはまる。
監督:園子温
出演:染谷将太、池田エライザ、真野恵里菜、マキタスポーツ、深水元基、柾木玲弥、神楽坂恵、安田顕、高橋メアリージュン、冨手麻妙
脚本:園子温、田中眞一
原作:若杉公徳
主題歌/挿入歌:岡村靖幸、石崎ひゅーい、高橋優
上映日:2015年09月04日
制作年:2015年
制作国:日本
時間:114分



【hulu】 【unext】 【フル】 【動画】 【dmm】
【Abema】 【WATCHA】 【動画】 【ブログランキング】