新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線(全3話)

アニメ(anime),アクション

機動戦士ガンダム MSイグルー2 重力戦線
第1話 あの死神を撃て!
U.C.0079.3。空に突如、無数の飛来物が舞い降りてきた。そして、飛来物から多くの戦闘用兵器が襲い掛かってきた。初めて目にする巨人「モビルスーツ」の前に地球連邦軍の抵抗は空しく、その勢力図はジオン公国地上制圧軍により、大きく塗り替えられていた。この頃、連邦軍の対モビルスーツ兵器といえば、61式戦車、そして、対MS重誘導弾“リジーナ”くらいであった。
U.C.0079.4。ジオン軍の攻勢に撤退を余儀なくされた連邦軍の中に、対MS特技兵小隊指揮官、兼、第1分隊長バーバリー中尉がいた。

第2話 陸の王者、前へ!
U.C.0079。月の裏側にあるスペースコロニー群、サイド3はジオン公国を名乗り、地球連邦に 独立戦争を仕掛けた。これは後に「1年戦争」と呼ばれることとなる。同年3月、ジオン軍は地球各地に電撃的な降下作戦を開始。新兵器モビルスーツ・ザクの圧倒的な優位を背景に、地球上の版図を拡げていった。
U.C.0079.7。ヨーロッパ北部戦線。壊滅した地球連邦軍の部隊があった。横転したラコタからは黒煙と炎が上がっている。そこに、負傷し横たわった連邦軍兵士が1機の白いザクを見上げていた。
そして、地球連邦軍の戦車訓練場。第301戦車中隊第1小隊へある若い戦車兵が転属してきた。61式戦車のドライバーを務めるレイバン・スラー軍曹である。小高い丘でエンストしていた61式戦車にスラーが近寄ると、61式の車長の声が流れた。その声は、61式に搭乗し始動するよう命じた。エンジンが始動するなりいきなりの戦闘訓練参加に戸惑うスラー。戦闘訓練後、61式の砲塔の脇に夕陽を背負った男が現れた。スラーがペアを組むことになった車長のハーマン・ヤンデル中尉だった。

第3話 オデッサ、鉄の嵐!
U.C.0079.10。地球連邦軍はジオン公国軍に対し、一年戦争最大規模の地上戦となるヨーロッパ方面への反攻作戦を決行した。総司令官レビル大将はジオン公国軍の鉱山資源採掘基地オデッサの奪還を最終目標として進軍したのだ。
U.C.0079.11.08。オデッサ戦線の最前線にいる第44機械化混成連隊はモビルスーツの配備を受け、独立混成第44旅団と改編されていた。そこへ3輌のガンタンクとアリーヌたち搭乗員3名が到着した。ガンタンクのパイロット達は、ジオン軍に総力戦を挑むべく配属された囚人兵だ。戦闘前夜アリーヌは、あるものに遭遇する。
決戦の火蓋は切って落とされた。ジオンのMSザクやグフに挑む陸戦ジムや61式戦車、ビッグ・トレー。その中でガンタンク小隊はジオン軍の主力艦であるダブデの撃破に立ち向かうが。ガンダム史上最大の総力戦が始まる!
製作年:2008年
製作国:日本
【hulu】【unext】【Abema】【動画】
【アニメ】【dmm】【fod】【とれまが】

【hulu】【vod】【フル動画】【01】【02】
【03】 【ブログランキング】
【MV】 【cinema】 【WATCHA】 【動画】 【FC2ランキング】