新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

HUMAN LOST 人間失格

アニメ(anime),アクション,SF

HUMAN LOST 人間失格
太宰治の「人間失格」を気鋭のクリエイター陣が再構築した進撃の巨人アニゴジデビルマンを足して割って隠し味に強めに人間失格入れたようなSFダークヒーローアニメ映画。
太宰治の代表作の一つを大胆に翻案して劇場アニメーション化した本作は、原作の構成や登場人物の名前はそのままに、性格や特徴は寄せながらも、昭和111年の東京という架空の近未来を舞台に、体内のナノマシンとそれにリンクしたネットワークシステム「S.H.E.L.L 」によって無病長寿を実現した社会の光と影を浮き彫りにする。
原作の主人公・葉蔵は人間らしく生きようとして破滅の道を辿っていくのだが、その道には死が影を落としていて読む者を内省的にさせる。
革命的な医療技術で死が克服された社会が舞台の本作では、常に「生」と向き合わなければならず、その「質」、人間としてどう生きるかが問われてくる。
日本を含めた先進諸国で問題になっている格差社会だが、本作では更に酷くなっていて、無病長寿が実現されているが故に労働者階級は正に「24時間戦えますか」状態になっている。
そんな社会の歪みが「ヒューマンロスト現象」という人が「ロスト体」異形化する問題を生み出していく。 そんなロストパラダイスの中でも理想を追い求める者、逆に全てを破壊してリセットしようとする者の間で葉蔵は惑い、葛藤、苦悩していく。
夫々の思惑が渦巻き、大きなうねりとなった終盤、己の志を胸に怒涛の戦いがスケールアップして繰り広げられる。
今年は太宰治の生誕110周年にあたるので、小説の映画化をはじめとして様々な形でクローズアップされているが、この作品はその中でもアグレッシブに挑戦した作品だと思う。

監督:木崎文智
声優:宮野真守、花澤香菜、櫻井孝宏、福山潤、松田健一郎、小山力也、沢城みゆき、千菅春香
脚本:冲方丁
原作:太宰治
音楽:菅野祐悟
上映日:2019年11月29日
制作年:2019年
制作国:日本
時間:110分
昭和111年。無病長寿大国となった日本。薬物に溺れ怠惰な暮らしを送る大庭葉藏は、ある日、特権階級が住む環状7号線内・インサイドで激しい闘争に巻き込まれ。
【hulu】【unext】【動画】【Abema】
【fod】【dTV】【とれまが】【dmm】

【hulu】【vod】【フル】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【mierutv】 【動画】 【FC2ランキング】 【tutaya】