新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

バースデー・ワンダーランド

アニメ(anime),ファンタジー

バースデー・ワンダーランド
『河童のクゥと夏休み』の原恵一監督によるファンタジーアニメ。

ストーリー


ある日、主人公アカネは、小学校で友人が仲間外れにされているのを見て見ぬふりして傷つけてしまう。
そんな自分への罪悪感でいっぱいになった彼女は、誕生日の前日に学校を仮病で休む。
アカネの母ミドリは、アカネの仮病をお見通しであったが学校を休ませ、彼女に友人で雑貨屋を営んでいるチィの家を訪れて、予約しておいた誕生日プレゼントを受け取ってきてほしいとお使いを頼む。
アカネは、気乗りしないながら渋々チィの店へとやって来たが、彼女は誕生日プレゼントの準備なんて聞いてないと告げる。
チィの店を散策していたアカネは偶然手形のような石の置物を見つけ、直感的に自分の手をはめ込む。
手はその手形にぴったりとハマり、しかも手が抜けなくなってしまう。
すると店の地下室からノックする音が聞こえ、突然、黒のスーツにシルクハット、口髭をはやした紳士が地下室の扉を開けて出てくる。
彼は、「ヒポクラテス 錬金術師だ」と名乗った。
すると手形の石の横に置かれていた小さな人形が動き出した。
彼は、ピポと名乗りヒポクラテスの弟子だと名乗った。
ヒポクラテスは、地下室で繋がっている向こうの世界からやって来ており、石版の手形にピッタリはまった「緑の風の女神」であるアカネに向こうの世界を救うため一緒に来て欲しいと誘う。
突然の状況と要求にアカネは戸惑い気後れし拒否する。
するとヒポクラテスは、アカネの首に「前のめりの錨」というペンダントをかける。
このペンダントは、後ろ向きになりそうな時に重くなり嫌でも前のめりになるという術がかけてあるらしいのだ。
このペンダントの力のせいでアカネは自分の気持ちとは裏腹にヒポクラテス達に付いて行ってしまった。
その状況を見たチィは、自分も一緒に行くとリュックサックを背負って3人の後を付いて地下室に行く。
こうしてアカネとチィの不思議な冒険が始まる。

監督:原恵一
声優:松岡茉優、杏、麻生久美子、東山奈央、藤原啓治、矢島晶子、市村正親
脚本:丸尾みほ
原作:柏葉幸子
音楽:富貴晴美
主題歌/挿入歌:milet
制作年:2019年
制作国:日本
時間:115分
自分に自信がない少女・アカネは誕生日の前日、骨董屋の地下で謎の大錬金術師・ヒポクラテスと弟子のピポに出会い、救世主として“幸せ色のワンダーランド”へ行くことに。
【hulu】【unext】【動画】【Abema】
【fod】【dTV】【とれまが】【dmm】

【hulu】【vod】【フル】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【mierutv】 【動画】 【FC2ランキング】 【tutaya】