新着タイトル

更新映画

更新アニメ

更新国内・海外ドラマ

ジョバンニの島

アニメ(anime)

ジョバンニの島
敗戦後、ソ連軍の侵攻に伴い島での生活を捨てざるを得なかった家族と、侵攻してきたソ連軍。そんな最中の日本の少年、ソ連の少女の友情や葛藤を描いた作品。

ストーリー



戦時中だが穏やかな日常を過ごしていた純平と寛太の幼い兄弟とその家族、だが1945年7月4日米軍の大空襲を受け色丹島の中心部は焦土と化す。
その後、8月15日に終戦を迎えて住民は米軍の侵攻を予想し不安を抱いていたが、実際にやって来たのは露軍だった…。
露軍は終戦半月後の9月1日に色丹島に上陸を開始すると、住民の金品を略奪し住居を取り上げあっという間に占領した。
やがて軍人の家族も居住し始め、子供達の間では日露の交流も生まれていたが、2年後の1947年9月、島の日本人は全員本土へ強制送還となる。
その少し前、島の元防衛隊長だった純平の父辰夫は、赤軍の食糧庫の存在をロシア側に隠し、密かに住民に分配しいた事がバレて収容所に捕らえられていた。
本土送還前に寄港した街の収容所の近くに父がいる事を耳にした幼い寛太は、どうしても父に会いたい。

銀河鉄道の夜の一番有名な文章からこの映画は始まる。
舞台は終戦後の色丹島。そこに住む人々とソ連の終戦後のたたかいを描いている。
北方領土問題は授業やニュースで目にすることはあるけれど、そういえば当時そこに住んでいた人たちのことを詳しくは知らなかった。そしてロシアの子供と島に住む子供が仲良く遊んでいたということも。
銀河鉄道の夜のジョバンニとカムパネルラから名付けられた純平と寛太は、収容所に送られた父親の元へ行く為にまるで彼ら同様に旅をする。

監督:西久保瑞穂
声優:市村正親、仲間由紀恵、柳原可奈子、ユースケ・サンタマリア、北島三郎、犬塚弘、八千草薫、仲代達矢
脚本:杉田成道、櫻井圭記
原作:杉田成道
主題歌/挿入歌:さだまさし
上映日:2014年02月22日
製作年:2014年
製作国:日本
時間:102分
【hulu】【unext】【Abema】【動画】【TSUTAYA】
【WATCHA】【dmm】【fod】【とれまが】【海外ドラマ】

【hulu】【unext】【WATCHA】【Abema】【動画】【動画】 【ブログランキング】
【MV】 【cinema】 【danime】 【アニメ】 【動画】 【フル動画】 【FC2ランキング】

2014年アニメ(anime)