新着タイトル

更新アニメ

機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅵ 誕生 赤い彗星

赤い彗星、ザビ家、モビルスーツ、1stでは語りつくせなかった戦争背景の答え合わせ的なシリーズの最終章。
38年前には描かれていなかった伝説のルウム戦線。
そこで起こったレビル将軍とギレンとの確執はなるほどこうして起こったのか。
そしてV作戦へと繋がっていく。今日、ガンダムの全てが繋がった。
監督 安彦良和
出演 池田秀一、古谷徹、浦山迅、銀河万丈、三宅健太、渡辺明乃、柿原徹也、一条和矢、松田健一郎、土屋トシヒデ、中博史、山崎たくみ、潘めぐみ、古川登志夫、成田剣、福圓美里、藤村歩
原作 矢立肇 富野由悠季
主題歌/挿入歌 山崎まさよし
製作年:2018年
製作国:日本
時間:85分
宇宙世紀0079年1月23日、戦場はルウムにうつり、ジオン、地球連邦の両軍の戦いの幕が切って落とされた。ジオン軍の若きエースパイロット、シャア・アズナブルは、自ら駆る赤いモビルスーツ「ザク」による目覚ましい活躍で名声を上げ、「赤い彗星」の異名をとるようになった。そして激戦の末、和平交渉のテーブルにジオン、地球連邦がそろったとき、ある声明が世界中に発信される。一方、地球連邦軍は反撃すべく「V作戦」を計画する。そのころ、サイド7の平穏な日常のなか、少年アムロ・レイは自ら行動し、新兵器「ガンダム」の秘密を探りつつあった。

【hulu】 【ビデオパス】 【動画】 【TSUTAYATV】 【blogranking】
【映画動画ブログ村】 【videopas】 【TTV動画】 【FOD】

【映画動画ランキング】
【hulu】 【au動画】 【動画】 【TSUTAYATV】 【人気ブログランキング】
【ビデオパス】 【U-NEXT】 【dTV】 【アニメランキング】 【FC2ランキング】
【ドラマ映画ランキング】
【映画動画ブログ村】 【リンク切動画を探す】【TSUTAYATV】